FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「BACK SNIPER 06」感想。 

5パート全てざっと観てみて、一番びっくりしたことは、絡みの内容よりもまず
モデルさんの芝居の上手さの
平均レベルが超高かったってこと。
ですね。
みんな一旦喋り始めるとベラベラベラベラ流暢に喋りまくり。
特殊な趣味がない限りプライベートでは常に責める側でしょうから(苦笑)
ウケ役と比べたらタチ役の方が言葉も自然に出てきやすいとは思うんですけど
それでもやっぱりあれはすごいと思います。

5パートの中で自分的に1番エロいなと思ったのは
やっぱり最後の木下くんのパートでしたけど
意外な所で「あ、こういうパート好きかも」と感じたのは
ノーマークだった3パート目の「新入社員・山本」のパートでした。

前からちょこちょこ言ってますけど、まず
「照明を落とした薄暗い中で撮影された絡みがとにかく好き」
ということがあったり、更に「初めまして」の山本くんのルックスが
わりと好みのタイプで元々ちょっと気になってたっていうのもあったり。
そして、5パート中、他4パートはタチ役が全員オラオラ系なのに対して
このパートのタチ役(後輩役)は酔った寝込みを襲われて寝てる間にいろいろされた後
その延長で寝ぼけて相手(ウケの先輩役)を彼女と間違えてやり続けてしまう、みたいな
(最後まで観ると「別に間違えていたわけではなかった」という事がわかるんですが)
他パートのタチ役とはちょっと違うタイプだった、ということで新鮮に観えたのも良かったのかもしれません。

絡みシーンで言えば、後半のタチ役がちゃんと
責め側に回ってからのシーンがかなり好きな感じでした(笑)。
あとは最終シーンのオチ的なものがすごくいいなと思いましたね。
言葉でなく、文字で表現してたっていう演出が特に。
ちょっと「ほっこり」できたというか
自分的にはちょっと「ほろっ」とさせられた、ぐらいな素敵な終り方でした。
他のパートがわりと酷い内容(陵辱的な流れ)だったりするので
余計にそう感じてしまったのかもしれませんけどね。
でも「ほっこりハッピーエンド」という括りで言えば一翔のパートもそうでしたね。

全体的には「自分に気がある」と気が付いている元彼女の弟を
からかいながら責め続ける…みたいな流れになってるんですけど
最終シーンで「え?え?」みたいなちょっとしたサプライズ。
一言で言えば「ツンデレ」?
最初は「お前、男が好きなの?ヘンターイ」的なノリで始まるんですけど
徐々に「かわいい顔してるな。ちゅーしたくなっちゃった」的な感じになってきて
最後は「オレのもんになれや(´∀`)」っていう。
最初から最後まで威圧系ではあるんですが
最初は相手のことをとにかくからかって意地悪な感じを醸し出してたのに
いつのまにか最終的には逆に相手に対してデレデレになってしまっていた。
みたいな一翔がなんだかかわいらしかったですね。

武部くんは、序盤のニコニコ状態(相手が客なので)からの
客のセクハラに不快感→ブチ切れ状態への変化の表現が上手でしたけど
桔平がやっていた役は5パート中、唯一
最初から最後まで非道なイヤなヤツでしたね(苦笑)。
それが似合ってた…って言っちゃアレなんですけど
上手に演じてたからこそそう思えたってことなんでしょうね。

しかし木下くんはやっぱりすごいですね。
演技に関してもプレイに関してもやっぱり飛び抜けてる感じがしてしまいました。
とにかくなんでも「自然」な所がすごい。
プレイに関しては「余裕」さえ感じるところがすごい。
他のモデルさんはなかなか手を出さない、出せないこともいろいろとやってくれるというか
やっぱり経験の多さと年齢のおかげなのかなぁとは思うんですけどね。
あとはもう単純にデカくて勃ちがいいってこととか…ね(笑)。
今回は最後、抜いてから外すのが間に合わなくてゴムの中に全部出してしまっていましたが
そんな寸前まで挿れてるモデルさんも最近あまり見掛けないですし(あくまで自分が観てる範囲での話)
抜いてから一生懸命手コキしてやっと出た…というパターンよりは自分的には遥かにマシな感じでした(苦笑)。

相手役のスタッフさんは体の反応もいいですし、体毛薄くて肌もキレイですし
煽りが上手いというか、やらせ上手(?)というか
「やられるのがほんと好きなんだろうな」って感じが伝わって来るところはいいんですけど
自分的には声の質、喘ぎ声に拒絶反応が出てしまい…
ちゃんと楽しんで観られるようになるまでちょっと時間がかかりました(;^_^A

相手がノンケモデルだとどうしても遠慮がちになってしまう責めも
スタッフさん相手だと大分激しい感じでやってもらえるし
ウケがスタッフさんだと普段観ているノンケさんにはない反応が楽しめたりもするので
自分はやっぱり好きですね。「BACK SNIPER」。
自分の中の神作品は未だに「BACK SNIPER 01」ですけど(笑)。

ただ全編に渡って、絡みシーンを観ながらやっぱりひたすら
「この相手役が裕太だったらなぁ~」…とも思ってましたけどね。
だって、この作品に出てるモデルさんは全員
自分の中の「裕太と絡んで欲しいモデルさんリスト」の上位メンバーですし(笑)。


↓画像クリックでCK DLの該当ページに飛びます。
CLUB CK DOWNLOAD

レビュー以外のネタ(イラスト、日常のつぶやき、COAT WEST情報等)
HYPER CRAZY NEO

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]