FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

最後の旅。6 <優人と個人面談2 個人的な話+優人・裕太 エピソード> 

もうこの時点(※前回の記事参照)で自分は頭の中が
「わああああああああヽ((◎д◎ ))ゝ」となってしまって
もうこうなったらこの流れを利用して
裕太の話をいろいろと聞いてしまえ!となり(笑)
彼らが初共演した時からずーっと聞きたくて聞きたくて
しょうがなかったことを直接聞いてみました。

「優人クンから見た裕太クンってどういう感じなの?」

…聞いてみたものの、こんな漠然とした聞き方しても
優人のことだから困ってしまうかもしれないし
なかなか答えが出てこないとか、なんとなくはぐらかされて終わりとか…
実はそんなマイナスナことばかり想像しててました(苦笑)。

でもそんな予想に反してびっくりするほどの即答で返ってきた言葉は

「めちゃくちゃかわいいですよ!(・∀・)」

…でした。

即答されたことにもびっくりしましたし
裕太に対して普通に「かわいい」とか言ってることにもびっくりしましたけど
なんといっても頭に「めちゃくちゃ」が付いてるって…
彼は最初から自分を萌え死にさせる気だったんでしょうか…?(´∀`)

しかもその「めちゃくちゃかわいいですよ」の言い方がね
自分の感じ方がおかしいだけで優人にはそんなつもりなかったのかもしれないですけど
…ちょっとだけ自慢気に聞こえたんです(笑)。
それが自分は逆に嬉しかったんですけどね。

「これって夢なのかな?幻なのかな?」再びですよ。
この辺りでもう既にクラクラし始めてましたね(;^_^A

優人的に「裕太のイメージを一言で」と言われたら
出てくる言葉はとにかく「人懐こい」…らしいです。なので
「積極的に話しかけてくれるようなタイプで
 どっちかと言えば引っ張ってくれるようなタイプで
 年下のコの方がつきあいやすいとか?」

…みたいな聞き方したら

「あ~…そうなんですかねぇ?
 あ、でも海斗クンは年上だし…」


って。

海斗と言えば「優人と一番が仲がいいモデル」の代名詞として
ずっと君臨し続けていることで有名なあのコじゃないですか!(笑)
優人にとって裕太も彼と同等の存在になっていたとは!
…というか、そうか。
優人に(どちらかが)モデルを辞めてもつきあいを続けたいと思われる」ということは
優人にとって「そういう存在になる」ということなのか。
しかし、裕太、いつの間に…みたいな(笑)。

…というかもうほんとなんなんですかね?
この最後の最後での「『幸せ』の畳掛け」(苦笑)。

で、話逸れましたがさっきの優人の言葉の続きです。

「裕太はぁ…
(※ここからまた裕太のセリフは優人が裕太のモノマネをしていると思って読んでください)
『ゆうとくぅん、ゆうとくぅん、どうしますぅ?』
 って聞いてきてくれるから
『コレしよ』ってボクが言うと
『じゃあ、ソレいきましょ!(・∀・)』…っていう感じで…」

すっかりノロケ話を聞かされてるような気分になってました(笑)。
話しっぷりから
「裕太が自分になついてくれてる感じが
 きっとすごく嬉しいんだろうなー」

って感じが伝わってきて、とにかくすごくかわいかったんですよ。

そういえば、優人とやりとりしてる時の裕太って
いつもよりもなんだか目がキラキラしてる気がして好きなんですよね。
いつもにも増してかわいいんですよね。
自分らにとっては優人は昔も今も「かわいいコ」ですけど
裕太にとっては昔も今もやっぱり「かっこいい先輩」なんだな
っていうのが端々に感じられる気がして…
そういう関係性が自分にとっては魅力的なんですけどね。

…という話をしておいてこの話をするのもどうかと思うんですが
面白かったので綴っておきます(笑)。

この流れで「OSS YUTA」に収録されている
優人×裕太パートの話も少ししたんですけど
(優人はきっとすぐに思い出せないだろうと思って
「こういう撮影をした時だ」ってめっちゃ説明しました(笑))

この話はもう時効だと思うんですが…
本来ならその時の撮影が「2人の最後の撮影」になっていたはずだったんですよね。
でもその後に予想外の出来事があって
結局もう1回「本当に最後」の2人の撮影をすることになったわけなんですが
久々に再会した裕太に優人がまず言われた言葉が(※これも裕太のモノマネで)

「この前が『最後』って言ってたのに
 また会いましたねぇ~(´∀`)」


で、笑ってしまったそうです(笑)。

車内でビンゴ大会の賞品の中に
優人と裕太がデートシーンで撮ったプリクラがあった
という話を以前しましたが、その話を優人としていた時に
「でも自分はビンゴにならなかったから
 プリクラはもらえなかったんだけどね(;^_^A」

っていう話もしたんですけど
優人の普段の感じから「あ、そうなんですか…?ヽ(;´Д`)ノ」
みたいな大人しいリアクションを予想していたのに、思いっきり

「えぇーっ!Σ(゚д゚;)」

って言われてこっちがびっくりしちゃって(笑)
「後でコピーさせてもらう事になってるから大丈夫、大丈夫!」
と、慌てて説明したっていう…(;^_^A

プリクラの現物がいただけなかったことは本当に本当に残念でしたけど
そのおかげで優人の中にそのプリクラを自分にあげたかったという意識が
少しでもあってくれたことが知れた気がしたのでそれだけでも十分です。

(つづく)


レビュー以外のネタ(イラスト、COAT WEST情報等)
HYPER CRAZY WEST COAT WEST全般
HYPER CRAZY NEO 優人・裕太ネタほか、日常のつぶやきなど 


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Comment

Add your comment