FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「I LOVE HOT 3」感想。<その2> 

<温泉到着>
部屋で並んで今後のスケジュールを聞く4人。
右端の仁とラードさんがイチャついてる(?)のが若干気になるんですけども
…まぁ、とりあえず置いといて
一人であの4人に対抗するのは結構ハードだと思うんですけど
なかなか上手に切り返して行きますよね、ラードさん。
「ワタクシ」なのか「ボク」なのか
キャラはあんまり固まってないみたいですけど…。

着替えのため移動開始。
歩きながらデニムを上手く「すとーん」と脱いでしまった櫂。
美しかったです。

<露天風呂タイム>
浴衣を脱ぐ時のテーマ曲(?)が「徹●の部屋」のテーマ曲なのが若干謎。

全員で湯船に浸かって落ち着いたところで奈義から
「(湯船の中に)ラードさん、入れたいなぁ~」
と悪魔の声が(言い方はめっちゃかわいい)。
櫂や仁まで加わってほめ殺し的手段でラードさんを誘ってたかと思ったら
奈義と仁で水を入れたオケをいくつも並べてイタズラの仕掛けを用意している模様。
湯船に入っていったところでまんまと水をかけられて
一気に意気消沈しちゃいましたね…ラードさん(苦笑)。
そのあともラードさん弄りは続き…たいへんでしたね。本当に。
あの4人の中に入って行ったらどうなるのか
だいたいわかってはいてもやらなきゃいけないんだし(笑)。
特別手当が出ても良さそうな感じですよね。

新人さんに行われる儀式(?)として定番になっていた
頭のてっぺんからシャワー中の「エンドレスシャンプー地獄」
今回は櫂→奈義に行われたかと思いきや不発に終ってしまいましたね。
でも仕返しはしっかりしてましたね。奈義。

なぜか
「オレ洗ウ。オレ洗ウ」
と言いながら自分の身体を洗う奈義。かわいい~。
洗い方もやっぱり小学生。

優人が一人でシャワーを使っている間にオケに水を溜め始める奈義と櫂。
それを見てしまって、水はかかりたくないけど止められるわけもないしで
何もできずに笑顔で葛藤している優人がなかなか面白かったです。

次パートの前フリ。
「もうちょい優人と一緒におろうかな~」な仁。
「後輩もグチ溜まるんスよ~」って先輩に向かって言うっておもろいですね。
「マジで?」連発な奈義先輩にちょっとハマりました。

<夕ごはんタイム>
「今日はいろいろお疲れさんでした」。
はい、みなさんご一緒に
「って、まだあるけど」。

あの豪華な料理を前に奈義
「これ!ごはんだけでもイケるわー!」って
なんだかちょっと微妙ですね(笑)。
仲居さんを「おかあさん」って呼ぶとか
そういうとこが可愛いな~、奈義ちゃん。

宴は進み…いつの間にか奈義と櫂の浴衣の着方に変化あり。
いそいそと頭に帯を巻く奈義。
「酒もってこぉ~い!」
の一言でこのくだりは即終了。

仁が言った、アワビを食べた感想。
「(胃の中で)爆発した!」
が大流行。
みんな被せが好きね。

<寝起きどっきり>
肩までちゃんと掛け布団を掛けておやすみ中の奈義の隣で
浴衣の前はだけて、右手は胸、左手はパンツの中状態の櫂。
対照的過ぎる。

掛け布団をしっかり抱き締めて寝てる優人。かわいいス。
あんなことされてもそんなことされてもなかなか起きないのね。
「起きて下さい」って言われて
「はい。はい。わかりました。オッケーです…」
って返事はしてるのに一向に目は開きませんね。

次は仁に突撃。
こちらもなにされてもなかなか起きませんでしたね。
1回起きて、また目を閉じて…。
目を閉じたままジェスチャーで意思表現。かわいい。

お次はリーダー。
カメラが寄っていってすぐに「とろん」とした目で「おはよっす…」
寝起きは相変わらず良いですね。奈義くん。
「起動が早い」っていうのかな。
寝起きから即行体張って笑い取りに行ってるってのがほんとすごいわ。

最後の櫂くんは「寒い、寒い」言うてますけど
そりゃそんなカッコじゃ寒いわ。

ふとんの上で寝そべったまま「ぼー」っとしている奈義。
「もう1回エッチしたいな、ここで…(にこり)」
って超ラブリー♪

1人先にシャワーを浴びて戻った優人。
まだふとんの中でうだうだしている先輩達に向かって
「もう起きる時間やでぇ」
「じゃあ、お前ケツ出せや」
と奈義に返されて苦笑い。

<朝ご飯>
優人、目が死んでる…(苦笑)。
前髪下ろした仁を久しぶりに見た気がしますけど
前髪下ろすとやっぱりちょっとかわいく見えますね。

<駐車場に移動>
ラードさんに突然
「滝川クリステルの真似して~」
と無茶振りされる優人。
声も変えることなく普通に
「滝川クリステルです(キリリ)」
って。逆におもろい。

気が付けば「千●風になって」を熱唱中のベテランコンビ。
自由っていいな。

<サプライズゲスト登場>
スタンバイ中の翔観てたらこっちまで緊張して息苦しくなってしまいましたけど(苦笑)
でも約半年ぶりに観た、動いて、喋っての翔はいい意味で変わっていなくて良かったです。
奈義の話をしてるシーンがやっぱり1番楽しかったかな。
こちらが思っていた以上に翔に未練タラタラなわけですね、奈義くんは(笑)。
でもプライベートでもまったく会ってなかったんですね、2人。
やっぱりそこら辺は複雑なのか…それとも特に意味はないのか…。

「あ、なんか声が聞こえた」
「奈義のくしゃみの声が聞こえた」

って目が輝いててかわいいですね~、翔。

奈義、車のドアを開ける数秒前からガラス越しに
目が翔にロックオンされてましたよね。
ま、「誰かいる」と思っただけで
翔とすぐに気づいたわけじゃないみたいですけど。
でも翔に気が付いた途端すぐにあの反応。
相変わらず素直じゃないというかなんというか…(笑)。
でもしばらくしてから「翔…お前…泣きそうになってきた」って
愛されてるなぁ、翔。

奈義、翔と初めて会った優人に
「(本物の翔は)かっこええやろ?」
ってなんだよ~、かわい過ぎるわー。

でも2人共、最初はお互いにちょっと照れてるなっていうのが
画面を通しても伝わって来て、なんともこそばゆいですね~。

<昼食>
翔が櫂と会うのは1年ぶりなの?そうなのか~。
プライベートでも会ってるのかと思ったら。

優人、仁がマジで眠そうでちょっとかわいそう(苦笑)。

奈義がちょっと落ちてる感じで気になりますが…こちらも眠いからか?

伝説(?)の「翔クン、どうしますぅ?」久々に出ちゃいましたね。
ホンマもんが。

<車で移動・その3>
話しながら、奈義がなにげな~い感じで翔の肩に腕を回したのに
すぐに腕を戻しちゃう辺り(偶然そうなっただけかもしれませんけど)
…なんとも言えない気持ちになりますね~。あの微妙な距離感?
そういうとこにまたファンは萌えたりするっていう(笑)。

でも翔の方からちょっかい出してくれて嬉しかったです。
せっかく隣に翔がいるのに寝ようとしてる奈義に(笑)。
まぁ、2人だけでちゃんと喋る時間はあったから満足してたのかな?奈義は。
でも結局寝ちゃったっていうのはラードさんが言う通り
やっぱりそれだけ安心感があるってことなんでしょうかね。
翔の「(オレは)母上か…?」のツッコミがいいな~。

<翔とお別れ>
翔に挨拶する奈義を見ながら勝手にしんみりしてしまったんですけど
握手のついでに優人を連れて帰ろうとするというオチをちゃんとつけてくれた翔に感謝です。

最後の最後、去って行く翔と後ろを歩く奈義が何も言わずに数秒感みつめあった後
「お疲れ」と言い合って結構あっさり別れたのがらしくもあり、ちょっぴり切なくもあったんですが
その後、駅の階段を昇って行く翔と再度お別れのシーンで、翔の背中に向かって
「翔ちゃん、頑張れよぉー!よっ、翔ちゃん!」
と声を掛ける奈義を見て
最後の最後に翔に対する奈義の素直な気持ちが垣間見れた気がして嬉しかったです。
おかげでちょっとだけ涙が出てしまいましたけどね(苦笑)。

奈義は翔と久しぶりに会えてもちろんすごく嬉しかったんでしょうけど
流石の奈義も疲れと眠気にはどうしても勝てなかったのか…
翔に対してはやっぱりどうしても素直になれないっていうのも若干関係してるかもしれないですけど
翔が登場してからいなくなるまでの間がちょうど全編通して一番元気がない感じで(苦笑)。
それを思うとせっかく時間を掛けて翔も来てくれたのになんだかちょっとだけ残念な気もしますね。

<車で移動・その4>
翔の隣で寝てられたせいなのかなんなのか。
さっきまでとは別人のように黒ぐろお目々もパッチリ!
再び誰よりも元気に復活した奈義リーダー。
寝ているラードさんに悪戯を…。
ラードさん用長髪カツラの毛を抜いて手の平で丸めながら
「なっちゃんの髪を…こうやって、ぐるぐるぐるぐる~…ってこねまして」
ってやっぱり超キュートっす(涙)。
その髪の毛をラードさんの口にほおりこんで、吐き出すのを見て
「毛ぇ、食ってるぅ~」とご満悦。
目的地について
「やったー!着いたぁ!おつかれさんでしたぁ!」
と喜ぶ、最後の最後にテンション高過ぎな奈義くん。

しかし、仁はよう寝とるなぁ。

<事務所でお別れの挨拶>
それにしてもやっぱり奈義の右足にしっかりくっついてる優人はかわいいなぁ(笑)。

新人くん2人は旅モノ初だというのにコメントがしっかりしてるなぁ~…
って、ちょっと奈義クン、仁がまだ喋ってるじゃない。
「やろか?」って優人誘ってんじゃないわよ(笑)。
でも最初の方でも書きましたけど
なんだかんだで少なくともトークに関しては
結構いいコンビだと思いましたよ。奈義と仁は。

そうだ。そう言われれば櫂だけでしたね~「温泉」皆勤賞。
コメントは最初は順調でしたけど、途中ね~…やっちゃいましたね(笑)。

翔が出て来た時の話の「『きゅうんっ』てなりましたね」の表現が
なかなかセクシーでしたね。

「ボク最近ね、なんかイジられキャラになってきてるんですよ」って
急にどうした?櫂(笑)。
「どうしましょう?」って言われても困っちゃいますよね、回りも。
…いいんじゃないでしょうか?そのキャラで。

締めのリーダー。
「奈義でぇーす!みんな、覚えてますぅ?」
って、ほんと抜け目のないコですね。
今まで引っ張ってくれていた翔がいなくなって
自分が初めてリーダーをやった事に対して結構マジメな感じで
「どんな感じでした…?」
と自分から聞いてたのが奈義っぽくなくて新鮮でした。
「オレがリーダーでやっていけるんかな?」
って、こっちが思っていたよりもそういうことをちゃんと考えてくれてたんだなって(失礼!)。
でもそういうことをあまり感じさせないって所がまたスゴいんじゃない?
なんて思ったりしてちょっと感心しました。

「ボクねぇ、初めてスタッフさんにね
『今まで観た中で最高やった、奈義!』って言われて。
言われた瞬間めっちゃ嬉しかって。ホンマに」

ってね。ここでもまたちょっと泣きそうになっちゃいましたけど(笑)
ほんとに「良かったねぇ、奈義」と心の底から思いましたよ。

翔と再会した時、ちゃんと感動してたんですね。奈義。
ごめんなさい、うまく気が付けなくて(苦笑)。

新人くん2人が頑張ってくれた事もしっかり労ってあげたりして
最後まで十分「リーダー」してましたよ、奈義クン。

ラードさんも本当にお疲れ様でした、ですね。
ナビゲータ兼4人のおもちゃ役ということで…(?)。
あとはKATさんはじめ、作品に関わられたスタッフの皆様もお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
…今まで作品のレビューの最後にこんなことちゃんと書いた事が実はないんですが(すみません)
「ついで」って言っちゃなんなんですけど今までのお礼を今回まとめてさせていただきました。

<プレゼント告知>
奈義の右足が…(またそこか)。

え!「先着1名様に」って、奈義ちゃんいきなりびっくりさせないで~。
(最後にちゃんと注意が出てましたけどね)

奈義が
「写真付きで…あのー…ね」
と言ったまま続きを喋らないので、仁が気を利かせて
「あげちゃう…」
と助け舟を出したつもりが
「あげてもいいん?」
と返り撃ち(?)にあって
「…えっ?えっ?」
ってマジでびっくりしてる感じがすごくかわいいです。
続く
「『あげちゃう』という」
「あげちゃうん…でしょ?」
「『ちゃうん』スか?」
「あげちゃいます?」
「あげないんスか?」
「…じゃ、あげちゃう」

っていう3人のテンポいいやりとりもツボでしたわ。

えーっと本編とは関係ありませんが
作品の一番最後にいつも付いている「CK LINE UP」のOP、マイナーチェンジしたんですね~。
思わず「おお~」と声をあげてしまいましたよ。

…ということで
とりあえず一旦引きとりま~す。

まだ感想をアップしていないパートに関してはまた後日!

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]