FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「Story 6th Episode」<1パート目、3パート目、メイキング感想> 

<倭×翔琉×木下(31才リーマン)>
弟想いの兄が相談を持ちかけた先輩はSEXに飢えた変態だった!
木下が職権を利用し、倭・翔琉兄弟を貪り喰う近親相姦3P!!


「Lust1 : 兄弟」

流れ的には

フェラ(倭→木下)(倭→翔琉)
Wフェラ(倭→木下・翔琉)
バック(翔琉×倭)
背面座位(翔琉×倭)
 +フェラ(倭→木下)
バック(翔琉×倭)
 +キス(木下→倭)
正常位(木下×倭)
 +フェラ(翔琉→倭)
正常位(木下×倭)
顔射(木下→倭)

近親相姦ものってことで設定的に一番演技が難しかったのは
先輩の命令で実の弟に手を出さなければいけない翔琉ですかね?

ここからはモデル云々のお話ではなく展開の話。
またまた辛口で申し訳ないんですが率直な感想です(;^_^A
翔琉が酔っ払って目が覚めたら先輩と弟がそういうことになっていて
そこから弟の就職のために言いなりにならざるを得ないという状況になっていくんですが
最初に抵抗するシーンはなかなかいい感じだなって思ったんですよ。
セリフや演技にちゃんと抵抗してる感とか仕方なく感とかが出てる気がしたので。
でも、そこから徐々にその状況を受け入れていくという途中描写的なものが特になくて
フェラの後は躊躇することなくそこからは弟を激しく犯しまくるという流れが
自分的にはちょっと強引だった気がしたというか(逆に都合が良過ぎと言いますか)
「近親相姦モノ」の一番大事な所は「背徳感」を感じさせるところだと思っているので
ちょっと「うーん…」と思ってしまったかもしれません。
プレイとしても全体的には2パート目と同様、山場らしい山場もあまりよくわからず…。

そういえば、兄に掘られ中に倭が「お兄ちゃん(でも「兄さん」でもなんでもいいんですけど)」
というワードが入ったセリフでも口にしていたら
ちょっと「おおっ(´∀`)」となったかもなんてちょっと思ったりして。

とはいえ、やられまくる倭がお好きな方は楽しめるんじゃないでしょうか。
「気持ちいい」とは何度か言ってるんですが自分にはそう観えないのが残念ですけど(;^_^A
(もしかしたら無理やり言わされてる設定なのかもしれませんが)
翔琉は結構激しめに責めてますが木下クンは…普通というか大人しめ?
でもお芝居は自然で上手でした。


<清水(爽やか大学生)×松山信二>
大人のおもちゃ販売会社の新入社員が、新人教育で自らが先輩のおもちゃに!
松山の卓越したエロ指導に次第に快感に溺れていく清水!


「Lust3 : 教育」

流れ的には

目隠しした状態で玩具で悪戯(フェラ含む)(松山→清水)
(ローター入れたまま)
  ↓
乳首舐め(松山→清水)→清水、目隠し取る
手コキ(松山→清水)
 +手コキ(清水→松山)
フェラ(清水→松山)
69
(ローター抜いて)
正常位(以下、松山×清水)
バック
背面座位
バック
キス(松山→清水)

松山クン、見ない間に結構貫禄がついたような…。
清水クンってなんとなく永○大クンに似てるなーと思うのは自分だけ?

松山クンが爽やかに(?)大人の玩具を端から紹介していくシーンはなかなかシュールです。
大人の玩具売ってる営業マンなのに大人の玩具使ったことないなんて
ってことで先輩に手ほどきを受けながら自分で試していく…という展開なんですが
清水クンは最初に目隠しされるので
大人の玩具が松山クンのフェラに変わっても気づかずという流れが
(「ほんとのフェラみたいです」とは言ってますが)
「そんなことってあるのかな?」という感じではあります(;^_^A
目隠しされた状態で「ダメですよ」と言いつつ
松山クンに素直にあれこれやられてしまっている清水クン。
されてる間中「イキそうです」「ヤバいです」を連呼してるんですが、それはセリフ?本音?

そういえば挿れられて痛がるという演技をしていたのは
(演技じゃなかったりして…)
3パート中、清水クンだけでしたね。
終始口では「やめてください」と抵抗しまくりなんですが動きでの抵抗はゼロなので
かなりちぐはぐな印象を受けてしまうのが難点かも(;^_^A

松山クンの責め方はいいですねー。
腰フリも終始かなり激しくて容赦がない。
最後の突然のキスが流れ的にちょっと「?」でしたけど
画的には良かったです(笑)。


<メイキング>
・1パート目
セリフが多いせいもあるんでしょうけど、これだけ観ると
翔琉ばかりがNG連発のイメージになってしまってちょっとかわいそうかも(;^_^A
木下クンって、すごく「いいお兄さん」な感じですね。
ムードメーカー的な。面白い。
・2パート目
シャワー中「カメラ一瞬チラ見」がかわいい優人。
この角度から見ると胸筋の盛り上がり方が思っていたよりもすごい…。
初のストーリーものが「たいへんだったけど楽しかった」という武部クン。頼もしい。
・3パート目
オ●ホールの威力に驚く松山クンのリアクションがかわいかったです(笑)。
ああいうシーンの撮影ってああいう苦労もあるんですね…(;^_^A

全体的なまとめ。

全パート観てみると今回の出演者に関しては
セリフが棒読みで困っちゃうな的なコは特にいなくて
(セリフが少ないコは下手でも目立たないということもありますが(笑))
わりと自然な感じで芝居ができるコが多くて良かったかなと思いました。

…でもやっぱりストーリーものって
「素の状態のモデルさんでは観る事ができないものが観られる」
という良さはあるんですけど
作り手側としては普通の絡みパートと比べると
ほんと難しいでしょうし大変でしょうね。いろいろと(;^_^A


レビュー以外のネタ(イラスト、COAT WEST情報等)
HYPER CRAZY WEST COAT WEST全般
HYPER CRAZY NEO 優人・裕太ネタほか、日常のつぶやきなど 

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Comment

Name - ワッテスト  

Title - 

まだざっとしか観ていないので
Story6については
多くを語れないっていうか…
(あ、これはいつものことね 苦笑)

それにしても
期待した1パートめは
ちょっとガッカリだったかな
メメ子さんだったか婆々子さんだったか
忘れたけど
1パート目がオススメって
言ってたんだけどね

あまりにも感情の入っていない
大根っぷりが…(;´Д`)
すっごく気になってしまいました

3パート目はねえ
清水くんはちょっと気になる
モデルさんだから
観てみたんだけど
松山くんがタイプじゃなかったから
途中で早送りしてしまったよ

・・・と言っても
時間がないなか
ざーっと観たってワケなので
もう1度ちゃーんと
観てみたいと思っていまーす

ストーリーものは
基本的に好きなんでね
2013.11.18 Mon 01:16
Edit | Reply |  

Name - 静流  

Title - ワッテストさんへ

>(あ、これはいつものことね 苦笑)

ちゃんと観てからコメントしてくれればいいのにっていつも思ってる。
別に「すぐコメントしろ」とは言ってないんだから(笑)。

>1パート目がオススメって
言ってたんだけどね

ワッテストさんのこと、倭好きだと思ったからじゃない?(苦笑)

>あまりにも感情の入っていない
大根っぷりが…(;´Д`)

誰の話し?

>松山くんがタイプじゃなかったから
途中で早送りしてしまったよ

自分はどっちもタイプじゃないけど観た(笑)。

2013.11.24 Sun 11:31
Edit | Reply |  

Add your comment