FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「最期の恋人」。とりあえずまとめ+復習。 

あまりにも長い期間この作品について取り上げていたせいで
この作品に対する本来の自分の考え方、見方が
自分でもよくわからなくなってきてしまったので
1回おさらいをさせていただこうかと…(;^_^A

まずこの作品は「理想と現実(事実)」的な2つの大きなものが
明確な境界線がなく描かれているので
いろいろな想像で楽しめる反面、永遠にモヤモヤは晴れないという…(苦笑)。

なので先日もちょっとお話しましたが、自分がネタとして扱わせていただく時は
「理想」「現実(事実)」は完全に切り離させてもらってます。
両要素を含んだ高度なネタなんて自分には複雑過ぎるので(笑)。

そもそも優人(死神)の姿そのものが
「裕太が『見たい』と思っている姿」(=裕太の理想の人物の姿?)。
ということのようなので、他の人から見たら死神(優人)は「優人」ではなく
その人が「そうであって欲しい」と思う人物の姿形をしているということですね。
だから「裕太→優人」に関しては「特別な感情はあったかもしれない」
…と考えるのが普通かなと思います。

「裕太の夢として描かれている部分」に関しては

「優人は裕太に特別な感情を抱いているか」

ということと

「優人にとって裕太は特別な存在か」

ということは切り離して考えてます。

「優人の最後の仕事の相手が裕太」であることは事実のようですが
裕太の夢の中での優人のキャラや行動、話している内容もすべて事実(優人の意思)?
そうなのかもしれないし、実は作っているのかもしれないし…
そこもはっきりとは言えないですよね?(;^_^A

実際問題、優人にとっての裕太は「大勢のうちの1人」に過ぎないのかもしれませんが
「最後の仕事の相手」ということだけで既に「特別な存在」だと思うんですよね。
そこに「裕太個人に対する特別な感情」はないとしてもそれだけでも救われるというか…(苦笑)。

優人が裕太を抱きしめたまま天へ連れて行く、という最後のシーンの優人の
「大丈夫です。これからは一緒です。あなたを離したりしません」
の言葉は、優人が
「最後に連れて行く相手に、
あえて天涯孤独な裕太を選んだ」
ということで、これは裕太の夢ではなくて現実(事実)。
と、考えても大丈夫でしょうか?

…と思ったんですけど…
そもそも裕太を選んだのは誰なのかは明確になってなかったですよね…
とか捻くれた考え方をしようと思えばいくらでもできちゃう気はするんですけど
別にそこまでしなくても…ですよね(苦笑)。

あとは優人が裕太を一生懸命引き止めているのは、単に
「死神としての任務を果たすため」
なのかもしれないですけど、もっと単純に考えて
「あれだけ必死になってあの手この手で
裕太を引き止めようとしている」

という事実で萌えてもいいですよね?(笑)

「お互いにそれぞれの理由で天涯孤独だった2人が
やっとずっと一緒にいてくれるパートナーをみつけられた」

(裕太は「死」という悲しい現実がありますが)


…という表向きは(っていう言い方するとまたややこしくなりますが(;^_^A)
せっかく感動的な美しい流れがあるんですから
そこはそこで素直に泣いていいですよね?(苦笑)

作品中では突発的な感情の揺らぎで
裕太は優人と関係を持ってしまった、という感じになってますけど
2人が今後、本当に一緒に過ごしていくとすればどんな関係に発展して行くのか…。
誰かに公開できるような想像から公開できない想像まで
未だにいろいろと楽しませていただいてます(笑)。

ということでまたこの間描いてしまったイラストを。
今回は「裕太がちょっとだけ素直バージョン」。
saigo_oyasumi_yutoyuta1.jpg

静流のこんなファンシーなイラストは
ファンタジーなこの作品でしか見られませんよ(笑)。

おまけの「+めがね優人バージョン」。
saigo_oyasumi_yutoyuta2.jpg

saigo_oyasumi_yutoyuta3.jpg

saigo_oyasumi_yutoyuta4.jpg

==============================================

急遽、本当に短い期間で制作しなければならなかったこの作品のこの1パートが
こんなに長い期間こんなにも深く掘り下げられるなんて。
夢にも思わなかったでしょうね。原作者の狂子さんは(笑)。
でも逆を返せば、そこまでの気はなかったのに
それだけの短期間でそんな作品を作られてしまった
…ということですから、それが偶然だったとしてもやっぱりすごいことだと思いますし
それだけの才能をお持ちだということなんだと思います。

現段階ではまだ他の仕事の事始めてんやわんや状態だと思うので
いろいろなことが少し落ち着いてきたらまた
狂子さんにもストーリーものに着手していただけると本当に嬉しいなと思っています。

でもその前にまずはめめこさんのお手並み拝見、ですかね?(´∀`)

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Comment

Add your comment