FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「Fine46」<奈義×ミライパート・お話篇> 

最初の恒例の
「こんにちはー」「こんにちはー」
は、ない方が自然なような…。
観てるだけなのになぜか照れ照れしてしまうのは私だけ?

相手が6歳も年下となるとさすがの奈義も
必然的に「お兄さんキャラ」になりますね。

F46_01.jpg

…あれ?そうでもない?

奈義がミライに「名前は?」と聞いていますが
今回に限らずああいうシーンで毎回毎回
「本当にこの時点でこの彼はそれを知らないのだろうか?」
と、いちいち考えてしまうのは自分だけ…?
でもこの後更に「今日は…初めて?」なんて聞いてる所を観ると
やっぱりほんとに何も聞かされてない??

聞かれてないのにミライに続いて

「オレは奈義でぇーす。いつもお世話になってまぁーす」

と、続けて当たり前のように笑いを取りに行く所が
相変わらずとっても「らしい」と思う奈義先輩。

冒頭の部分はずっとニコニコだったなー…って印象の奈義。
照れ臭さも若干あるのかもしれませんが、楽しそうでなにより。

奈義→ミライへの質問事項はその場の思いつき?
奈義が話す時にミライの顔をじっと見ながら話してるのが印象的でした。
まぁ、奈義は誰と話す時も大体そうなんですけど。
でもその日初めて会ったあんな顔の先輩にあの距離で
あんなに「じっ」と見られてたら
ミライくんの方は緊張しちゃうんじゃないか?
なんて勝手にどうでもいい心配をしてしまいました。
ミライが奈義と話してる時に何度かモジモジと
デニムの裾をいじくったりしてたのがかわいかったですね。

「モデルと絡むのは今回が初めて」というミライに

「ま、優しくやるんで」

と声を掛けた後に

「かわいいコやから…ね?」

となぜかスタッフさんに念を押す(?)奈義がなんか可愛い。
そうか。奈義にはミライがかわいく見えてるのね。
…ふぅ~ん。…うふふふふふ…。

性感体を聞かれてまず「乳首」をあげたミライに

「ほとんどみんな『乳首』って言うよなぁ?」

って。じゃあそういう君は違うのかい?奈義クン。

「えっとなぁ、Hとかなぁする時…どういう感じでいつもするん?」

っていくらなんでも質問が漠然とし過ぎです、奈義先輩。
でもちゃんと「ちゅーしてからぁ…」
と答え始めたミライの顔をじーっと見ながら聞いてた奈義が
途中から急に「にやぁ~」っとし始めるのがなんか好き。
でも結局奈義はミライの答えにあまり納得出来てない感じで…
本当はどういう答えを待っていたのでしょうね?

「奈義さんチョイス」(by ミライ)

っていいフレーズ(?)ですね。

「チョイスしていいん?」
「いいです(笑)」
「(急に真顔で)知らんでぇ~。ヤバいでぇ~。なんかいっぱい出てくんで

…え?で、出てくるの?何が?どこから?どんな場面で?

「お尻はまだ慣れてないやんな?」のお話。

「痛いかもわからへんけどな(笑)。まぁ、まぁ。大丈夫や」

という奈義に

「奈義さんですもんね?

って…。

なんだこのやろぉー!かわいいじゃねぇーか、ミライくんよぉ!

…と思って。

さて、どう答える、奈義先輩!?

…と思ったら奈義先輩、聞いてねぇーし(泣)。

「ネコでけへんようになったら終わりやからな」

って、突然ぶっちゃけ過ぎなんじゃないですかね、奈義先輩。

ミライの「昔、体操やってました」話に興味津々の奈義。
「すごい、すごい」と褒めまくり。
そうか。ミライくんは体操やってたからああいう身体つきなのね。納得。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]