FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「Nagiism Ver.1.5」デートパート3篇・感想。 

<仁とデート篇>

あ~、こういう始まり方ね~。へ~…(・∀・)
という感じで観始めたんですが
キャッチボールしてる2人がほんとに楽しそうで
「ばしん」「ばしん」の音が気持ちいい(笑)。
奈義がどんな投げ方をしてもちゃんと受け止めてくれる仁に
「お~( ´艸`)」となったりして。

並んで歩く2人を見て改めて「こんなに身長差あったんだなーヽ(;´ω`)ノ」と…。
奈義さんはお相手について、年上がイイのか?年下がイイのか?
長々語ってくれてましたが…要は引っ張ってってくれて、甘えさせてくれさえすれば
どっちゃでもいいってことではないの?(笑)
しかし、仁も「甘えたい」って言ってるし…そっか。そういうものなのね。
っていうかなんかここら辺結構深い話してますよね。何気に。
雨の中あんな場所歩きながら(;^_^A

…で、なぜ突然お手手繋いで?どんな流れ?ヽ(;´ω`)ノ
2人ともマジ照れやないですか(笑)。かわいいけど。

うーん、やっぱりちゅーシーンがきれいだなぁー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
接近戦になってからの奈義のあの独特な喋りのトーンが好き。
仁だけ下脱がされちゃって、ちょっと気の毒な感じがしちゃったりもしますが(苦笑)
相変わらずめちゃめちゃ触り心地良さげですねー、仁のオシリは。
…で、この流れは奈義先輩が急にジンジンにしてあげたくなっちゃったのー的な流れと
思っていいんでしょうか?(;^_^A

中華レストランでも奈義先輩はマイペース全開で。
仁がストローの袋吹き飛ばしてそれが首に当たったのに…それは無視なの?(笑)
「1.0」に引き続き、まだまだこの頃も話が
噛み合ってるような噛み合ってないような微妙な感じの2人ですね。
でも奈義の喋りがかなりお兄さんお兄さんしててちょっとだけこそばゆかったりして( ´艸`)

<裕太とデート篇>

今思い出してみれば「ナギラジ」出演の時から
咳したり、鼻すすったりしてましたね…裕太。
声も通常時の声と比べると、鼻声だし、よりハスキーだしヽ(;´ω`)ノ

野球の話してる男子ってなんかいいですよねー。
どんなにチャラくても「昔、野球やってた」ってだけで好感度上がる的な(笑)。
「田舎野球」の話で盛り上がってる2人が
パパと息子に見えたのは内緒の方向で…(´∀`)

攻めの裕太(笑)は、その日初対面の奈義に対しても物怖じすることなく
積極的に話しかけてくとこがいいですね。
会話中、変な間が空くとこっちも微妙にドキドキしてしまうからありがたい(笑)。
車の話も盛り上がってたし、相手が初対面の新人さんのわりには
奈義もやりやすかったんじゃないかなーと思ったりして。
あー、でもなんかやっぱり「ゼー、ハー」言ってるなー、裕太…(ノ_-。)

ゲーム楽しそうだな~。
ビリヤードはちょっとよくわかんないんですが(;^_^A
くわえタバコでビリヤードする奈義先輩が渋いわ~。
ダーツもめちゃめちゃ手馴れてる感じですね。

なるほど。車の中でアレコレは罰ゲームで…っていう流れなんですね。
「ここで?」と、恥ずかしがる裕太を説得する奈義先輩が
なんかすごく男前に見えるー…と思ったけど結局
「オレもちょっと緊張するな、こんな所でやんのは(;^_^A」って
かーわーいーいー( ´艸`)

奈義さん、フェ●の途中でヨダレたらぁ~がエロい~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
気持ちいいんだけど周りが気になって…な裕太を
優しくあれこれリードしてあげる奈義先輩っていう図がいいな。萌えるな。
で、裕太がどうしてもイケず、急遽…だったのかしら?役割交代したのは。
「申し訳ないのでボクが奈義さんイかせます」
「イク時見たいです(・∀・)」

って、かわいらしいセリフ~。
先輩はさすがに裕太ほどがっちがちではなくて良かったです(笑)。
「とろん」なお目目がセクシーでした。
「いっぱい溜まってるからイキそう…」
の言い方と直後の吐息がエロ~い♪
イった直後に裕太の左腕に「くたっ」と頭を預けてる感じもいい( ´艸`)
次の「ベッドで」はいつになるのでしょーか?

<和樹とデート篇>

2人とも震えるぐらい寒かったんですね。ロケ日は(;^_^A
こうやって3篇続けて見て来ると
奈義の相手に対する態度が急変してておもしろ~い(笑)。
やっぱり遠慮が「ゼロ」って感じですねー。木村クンには。

砂浜でのジョン(奈義)のあのトテトテした走り方がかわいすぎるぅ~( ´艸`)
そしてフリスビーがヘタクソすぎる奈義に萌え(´∀`)
遊ぶ道具がフリスビーじゃなくなっても
木村クンが奈義を「ジョン」扱いなのがおかしい~。
それにしても外で伸び伸び楽しそうに遊んでるコ達を見てると本当に癒されますね。
それにしても風が強い…(;^_^A

懐かしいトイレ~(笑)。
あの時はラードさんと一緒でしたわね。
木村クンを座らせて、奈義の方が迫っていく感じになってるのがなんかドキドキする~。
急に木村クンの顔に自分の顔近づけていって
「ちゅーしようか?(人差し指立てて)静かにしよ」
って、かわいすぎるやろ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
あ~、やっぱりやりとりが面白いな~。この2人は。
場所的に若干聞き取りにくいのが難ですが。

お外で子供の声が聞こえながらの2人のちゅーがとーっても美しい。
この「背徳感」がいいエッセンスになってるんでしょうか?
木村クンがイった直後にちゅーっていうのもよかったですね(´∀`)

例の浜辺での木村クンの冗談を実行してしまう奈義がかわい過ぎる~。
海に本当にあのままザブザブ入って行ってしまうとは…。
でも木村クンに肩抱かれて耳元で
「最高(´∀`)」って言ってもらえてよかったねー(?)。

お好み焼き屋さん到着。
店員さんに渡された焼きそばのお皿をまんま鉄板にあけた奈義にはびっくり。
またその時の木村クンの対応が最高なんだけど(´∀`)
「適当奈義 VS ちゃんとやりたい和樹」かと思って見てたら
「元お好み焼き屋バイト」の意地に火が着いちゃったみたいですね(笑)。
でも奈義が焼きそば作ってる間はずっと文句(?)言ってた木村クンが
いよいよ焼きそば食べられるってなった途端
めっさ上機嫌になってるのがかわいくてかわいくて(笑)。
よっぽどおなか空いてたのねー。たぶん。
お酒入ってるからかもしれないけど
その後も奈義が若干引くぐらい(笑)テンション高くて面白い~。

焼きそば作ってそこで飽きて
肝心なお好み焼きは木村クン任せっていう…
ほんとに「らしい」ですね。

最後に出てきた、奈義ギャグ(?)。
コップを耳に当ててから「YES♪(´∀`)」
が、結構お気に入りになりました(笑)。

素直に「ちゅー」で終わらず
キスをかわしまくる(否「交わしまくる」)という
2人ならではのノリが本当に最高♪
最後に本当に大笑いさせてもらいました~。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]