FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

裕太×倭パート・感想「YAMATO THE FINAL」 

おおまかな内容と特に気になったポイントを紹介していきます。

<冒頭トーク部分>

最初は川辺のベンチ(「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」1パート目の冒頭に出てきた場所)で
2人で話してるんですが、風が強くて一部聞き取りづらかったりしてます(^_^;)

今回も初共演の時と変わらず、裕太が率先してガンガン喋ってるんですけど
受け答えする倭の様子はあの時とはだいぶ変わりましたよね。3年も経てばさすがに変わるか(笑)。
あの時は緊張してたってせいもあるとは思いますけど
だいぶハキハキ明るく会話できるようになったような印象を受けました。

ちなみに2人とも倭の最初と最後の相手が裕太ってことはちゃんと認識して喋ってます。
「自分よりも遅く入ってきたコが自分よりも先に辞めていく」って
裕太だけじゃなくて、みんな多かれ少なかれ本当は経験しているはずなんですけど
そういうことを認識できる機会が普通はないんですよね。
入れ替わりも激しいですし、人数も多いですし、再共演の機会も今はほぼないですから。

でも今回裕太はそれをしっかり認識させられるような撮影を初めて経験して
話しぶりを聞いていると、結構ショックを受けている感じというか…
「寂しいな」とも言ってましたけど、かなりの感慨深さを感じている風でしたね。
でも「オレ、いつ卒業するかわからへんけど(笑)」
と言っていたので、裕太は少なくともこの時点では引退のことはまったく考えていないみたいです(笑)。

そうそう、初共演時の思い出的なことに関しては
案の定、こちらが期待していたようなことは一切喋っていませんでした。
ほぼ触れてない、って言ってもいいぐらいの感じです(笑)。

とりあえず湿っぽい感じは皆無で、最後も楽しくやりましょう的なノリですね。

部屋に移ってからも少しトークしてるんですが
内容はと言うと…倭がしているベルトのバックルに思いっきり
「69」と書かれているのが裕太はずっと気になっていた。

という感じのことで。
バックルに「69」と書かれているのはどういう意味なのか
裕太はずっと倭に質問したかったらしいんですが(笑)
でもあれって、誰もが不思議に思いますよね?
あのベルトも倭の私物じゃなくて衣装だと思うんですけど
なぜあえて「69(シックスナイン)」なんて書かれてる
バックルのベルトをモデルにさせるのかな?って(笑)。
倭も自分で選んで付けてるわけじゃないし、最初は答えに困ってる風でしたけど
裕太の話に上手く乗っかって「『シックスナイン』が好きアピール」
ということに落ち着かせてました。

<絡み部分・前戯>

流れとしては裕太が先に倭を愛撫、交代して次は倭が裕太を愛撫。
正常位、バック、背面座位で倭がイって
最後は倭が裕太を手コキでイカせて終わり、という感じで
特にこれと言って変わったことはしてません(^_^;)

裕太はとにかく倭の体を舐め回してましたね。
いつもよりも気合が入ってたかどうかはわからないですけど
念入りに舐めてた感じ?
倭はいつものようにビクビクしっぱなしだしすぐ勃つし。

で、「交代しよう」となった時点で
倭は全裸、裕太はまだ完全防備という状態だったので
「裕太が服を脱ぐのを待つ倭」というシーンが出てくるんですが
2人でベッドの上に並んで座ってる状態なんですけど
裕太は服を脱ごうとしてるのに倭がなぜかやたらくっついて座ってるんですよね。
しかも体は裕太の方向を向いていて、目線もがっつり裕太の体。
「近い!近い!」と思わず突っ込みたくなるような距離で
裕太をじっと見てるから「なんかかわいいな(笑)」と思ったんですけど
次の瞬間、裕太がまだジャケットを脱いでる最中(袖から腕も抜いてない)なのに
倭が手を伸ばしてきて裕太の胸をTシャツの上から思いっきり触り始めるんですよね。
「普通はもうちょっと待たない?」って感じのタイミングで
遠慮がちにとかじゃなくていきなり思いっきり触ってきてるんで(笑)
その「待ちきれない!早く触りたい!感」というか
ガツガツ感がエロくていいなと思いました。
あれはどう考えても指示されてやったとは思えないので
本能の赴くままに動いちゃったんだと思うんですよね。
そう考えると一層エロいでしょ。

倭って、乳首の触り方はめっちゃぎこちないんですけど
舐め方はめちゃくちゃエロいですね(笑)。

裕太は触られながらもまったく動じずにジャケットだけ脱いで
壁に寄りかかって座って倭に愛撫一式してもらうんですけど…
初共演の時は倭のフェラの気持ち良さにびっくり&困って
今回久々にしてもらってまただいぶヤバそうでした。

そうそう、倭が裕太のチンコを見ながら「大きいですね」と呟いてるシーンが2回出てきます(笑)。

<絡み部分・本番>

本番シーンに関しては…とりあえず裕太は最初から最後までガン掘りですね(笑)。
あとは、正常位中に裕太が倭をガン掘りしながら乳首を摘んだり引っ張ったりしてるところとか
(ここまでS気出して乱暴な感じで責めてる裕太ってかなり珍しいというか初めてかも)
背面座位中に後ろから倭の乳首触りながら背中にキスしたりしてるところとか
軽く言葉責めしながら後ろから勃起した倭のチンコを乱暴に手コキしたりしてるとことか
「ケツの穴ゴリゴリしてるとこ当たってるで…?」とか言ったりしてるとことか
(こんな言葉、裕太の口から初めて聞きました(笑))
…が、特に印象的でしたかね。
倭に関しては自分は裕太との共演パートしか観たことがないので
普段と比べてどうかとかはあまりわからないんですけど(;^_^A
話に聞いている通り、やっぱり勃ちはいいし、最後の発射も飛び・量共に◎って感じですかね。

<裕太のフィニッシュ>

最後は仰向けで寝た裕太のチンコを倭が扱いてイカせるんですけど
まず、裕太が人の手コキでイクところを見れたこと自体が
めちゃくちゃ久しぶりだしめちゃくちゃ珍しいでめちゃくちゃ嬉しかったですね。
だってどうせ手コキでイクなら、やっぱり本人の手でイクところよりも
相手の手でイカされる方を見たくないですか?(笑)

倭が扱いている最中から裕太が出し終わるところまで
裕太のチンコから目を放さずに、近くでひたすら凝視してるのもエロいんですけど
ずっと裕太の足元に座りこんだまま、裕太が出し終わってからも扱く手を止めずに
目もチンコにずーっと釘付けのまま笑顔で裕太と会話してたりとか
裕太の精液を手にとってマジマジ見たり、裕太のおなかにぬりぬりしたり
糸を引かせたり(
笑)しばらく興味津々な感じで1人で遊んでたりとかしてる姿を見て
正直「エロかわいいな」と素直に思ってしまったし
その後、仰向けで寝たままの裕太の顔に、笑顔で自分の顔を近づけて行ってキスする感じとか
キスして顔を離した後、しばらく上から裕太の顔をみつめてる時の感じとか
裕太に「気持ちよかった」と言われて頭を撫でられた時の笑顔とか…
普通にめちゃくちゃかわいいなと思ってしまったし。
初めての絡みと最後の絡み。
倭のことを素直に「かわいい」と思えてよかったです。

…ただ。
「モデル人生最後の日の撮影」とか
引退作でわざわざ強調すること自体少ないと思うので
あえてそこを強調するんだったら、本当の最後(絡みの後)にもう少し何か
特別なことがあってもよかったんじゃないかな~とは思いました。
「翔馬ファイナル」は最後に翔馬個人へのインタビューシーンが付いてたりしたんですけど
それすらもなくて…ちょっとあっさりしすぎな寂しい終わり方って感じがしてしまったんですけど
倭ファンの方はどう感じられるんでしょうか…。

そうそう。裕太、この時左足首をケガしてたみたいですね。
なるべくそれが映らないように撮影されてた印象は受けたんですけど
チラチラ白いテーピングが映り込んで「…あれ?ケガしてんじゃん!」って。
足首を固定する感じで白いテープが巻かれてたんで、間違いなくケガです(笑)。
たぶん撮影が去年の春頃だと思われるので、さすがにもう良くなってるとは思いますがビックリしました。
それを考えると、もしかしたらケガのせいで出来なかったこと(行為)もあったのかな…?

<裕太のヴィジュアル>

以前の記事にも書いた通り
久々にちょっとスッキリした裕太が見られたというか
撮影順は正確にはわからないんですけど
去年発売の2作品と「翔馬ファイナル」での裕太が
ちょっとだけぽっちゃりしてたというか、むくんでたというか…という感じだったので(^_^;)
余計にとにかく改めて裕太の元々のヴィジュアルのステキさを久々にしっかり再確認(笑)。
ヘアスタイル(特に前髪の感じ)も自分の好みにドンピシャで
顔の肌も以前と比べたらだいぶキレイですし
自分の中では久々に「最高レベル」と思えるようなヴィジュアルの良さでした。
絡みの最中の横顔のアップなんか特に震えがくるぐらいかわいいしキレイだしで
初見の時なんか特に観ていても裕太の顔にばかり意識がいってしまって
内容が頭に入ってこなくて困りました(苦笑)。

そ・う・い・え・ば。
このパートのお話ではなく作品全体のお話なんですが。
モデルの単体作品といえば、モデル共演パートが2~3パート入っているのが普通で
メインのモデルは必ず1パートはタチ役、1パートはウケ役
で、もう1パートは掘り合いだったり3Pだったり…
って感じになってるのが通常のスタイルのはずなんですが…
「YAMATO THE FINAL」はモデル共演パート3パートのうち
1パートが掘り合いで、残りの2パートは両方ウケ役
という異例のスタイルになっています。
タチ倭にあまり需要がないっぽいというのはなんとなく勘付いてましたけど
最後にここまではっきり特別扱いになるとは(^_^;)


あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

↓画像クリックでCK DL
「YAMATO THE FINAL」
のページに飛びます。

CLUB CK DOWNLOAD

「YAMATO THE FINAL」関連の記事はコチラ↓
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-226.html

↓画像クリックでCK DL
「Jump! YAMATO」倭×裕太パート
のページに飛びます。

CLUB CK DOWNLOAD

「Jump! YAMATO」倭×裕太パート関連の記事はコチラ↓
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-117.html

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!