FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「Jump! HARU」オフショットパートの裕太。 

「お疲れ様でしたー」でインタビュー開始。
汗だくでお疲れの様子の裕太。でも笑顔で対応。

JHARU_YH_OFF_001.jpg

まず「最近すっかり新人教育係になってますが…」と言われて噴き出す裕太。
頭をかきながら「いやー、なってますねぇ(苦笑)」と答えてるんですが
別に裕太の意思で新人教育係をやってるわけじゃないと思うんですよね(苦笑)。

「今日の新人さんはどうでしたか?」と聞かれ
「いや、男前っ!男前でした(・∀・)」と答えるんですが
「最近、裕太が誰にでも『男前』って言い過ぎ」
と評判になっていると言われ(確かにそうなんですけど(笑))
「そう?でも、なんか、男前やと思う」と、真顔で答えてるところを見ると
本当に下心なしに裕太自身は「男前」だと思うから「男前」って言ってるだけって感じはしますね。
その後に続けて「誰にでも『上手い』とも言ってる」とも言われてますが
「いやいや」とそれも否定。
でもそう答えた直後に「もう少し面白いことを言わないと」という持ち前のサービス精神が働いたのか
「でもぉ、全部(全員)ボクの(自分の胸を指でツンツンして)
次に(遠くを指して)男前(目を閉じて俯いて頭を撫で撫で)
「そうですか…」
「うーん。…全部(全員)ね…」

JHARU_YH_OFF_002.jpg

「ああ、そう」
「うーん」
「ちょっと好感度下がるんじゃない?」

裕太、苦笑。

JHARU_YH_OFF_003.jpg

↑この「くしゃっ」と笑顔がかわいい。

ま、誰も本気で言ってるとは思わないでしょうけどね(笑)。
…うそ。それは冗談やけど。
でも最近カッコいい人多いね」

「そうですか?」
「うーん」
「そうですか?
昔も多かったんじゃないんですか?」

上手く話を逸らしたと思ったのに痛いとこ突かれた(笑)。
「…うん、ま、そやね」
「(笑)」
(つられて大笑い)でも今なんか…できるコばっかり」
「ああ、内容がね」
(頷きながら)ボクよりかは」
自分こと「ボク」っていう裕太好き。言い方かわいい(笑)。
「なるほどね。『自分のデビュー当時のことを思い出すと』ですか?」
「うーん(自分)よりかはみんなできるね」
「なるほど」
「素晴らしい。だから教育せんでも、できてくれる」
狂子さんに突っ込まれても突っ込まれても自分を下げてでも後輩を褒めようとしている感じというか
なぜそこまでして後輩を庇おうとしてるのかはわからないですけど(苦笑)
そういうところからもとにかく優しいというか、いいコだなっていうのが伝わってきますね。
「じゃあ、教育係卒業ということで…」
「いやいや(笑)」
「卒業、おめでとうございます」
「今、レベル4ぐらいかな?」
「なにが?」
「うん?教育レベル4」
「誰の?」
「(笑)。ボクの。
(自分の胸を指先でツンツンしながら)教育レベル

JHARU_YH_OFF_004.jpg

4やからぁ」

JHARU_YH_OFF_005.jpg

↑こういうちょっとしたとこにまでしっかりこんなジェスチャーを付けてくれるところがほんとかわいい。

「7までいかなアカンな。せめて」
「7まで?」
「うん」
「じゃああと1回ですね」
(がくっと上を向いて)あと1回?(笑)」
「(笑)」
「そやね…」
↑この最後の部分の裕太、何か言い返すかと思ったのに納得した感じで俯いて黙っちゃうし
狂子さんも裕太が何も言い返さないからか「ということで…」って締めに入っちゃうしで
…考えすぎだとは思うんですけど裕太ファン的にはちょっと心配になります(;^_^A
まぁ、教育係卒業で他に何かやらせてもらえるんだったら
自分は逆にその方が嬉しいですけどね。それはないのはわかってますけどね(苦笑)。
ただ、現役のアイドル系モデルの中で裕太みたいな役割がしっかりできるコが
新たに現われたのかって言えば自分は未だに思い当たらないですけど…。
「今日もね。汗だくですけど…」
「ホンマにもう、ちょっと乱れてるから
(髪を整える仕草の後、頭を押さえて)恥ずかしい…」

JHARU_YH_OFF_006.jpg

↑これまでの流れに反して、突然乙女のようにしおらしくなる感じが妙に色っぽい。

「…ということで」
「はぁい」
「今日はありがとうございました」
「はい!(おじぎ)ありがとうございました」
「お疲れ様でした~」
(カメラに向かってバイバイ)

ちゃんと突っ込んでくれる人がいてくれるとやっぱり生きますね。裕太のトークは。
新人さん相手じゃいくら面白いこと言っても(ボケても)突っ込んでもらえるわけがないし
笑って流されて終わりなので、見てるこっちがツライというかむずがゆくなるんですよね(苦笑)。
でもインタビューされてる最中の裕太は
都合が悪いことが出て来るたびに
上手いこと逃げても逃げても
狂子さんに行く手を阻まれる
(突っ込まれる)
みたいなイメージですね(笑)。

…というか、こういう部分に関してスタッフの方がモデルを落としいれようとするって普通はないですよね。
普通はフォローするものですよね。だから面白いんでしょうけど(笑)。


↓画像クリックでCK DLの該当ページに飛びます。
CLUB CK DOWNLOAD

●裕太×晴パート・初見感想「Jump! HARU」
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1788.html


●「Jump! HARU」1・2パートデータ(内容紹介)。
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1789.html


●「Jump! HARU」3・4パートデータ(内容紹介)。
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1790.html


●裕太×晴パート詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-213.html

※以下、随時更新。

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!