FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

狂子さんのおすすめ。(「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」)(イラスト) 

コトブロで発表された「スタッフおすすめ作品ベスト3・2015」

一応、アメンバー限定記事になっているので
紹介された内容をすべてご紹介するようなことはできませんが
もしここをご覧になられているとしたら…
あくまで「作品のPR活動の一環」ということで
一部抜粋してご紹介させていただくことをお許しください。
狂子さんヽ(;´ω`)ノ

2015_BEST1.jpg

↑の通り、狂子さんの「スタッフおすすめ作品ベスト3・2015」
第1位「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」でした。

やったー♪:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

私個人的に、この作品は久々の
「自分のお気に入りモデルの1本丸々出ずっぱり作品」
ということで、単純に「嬉しい」という思いもあったんですが
前にもちらっとお話したことありますけど
この作品の撮影開始前にほんのちょこっとだけですが
関わらせていただいたということもあって、本当に
「自分がずっとやって欲しいと思っていたことをやっていただけた作品」
という感じの仕上りになっていて
自分のゲイビ人生の中でも本当に特別な作品になりました。

ここから狂子さんの記事からの
「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」に対するコメントの抜粋になります。
(※青色+大き目の文字が抜粋コメントです)

2015年現在、カラミもデートも
これ以上のものは出せませんというレベルまで
出し尽くした作品。


これってある意味「最高の褒め言葉」なんじゃないかなと
受け止めさせていただきました(笑)。

「撮影や編集には携わっていないスタッフ」さんのご感想から。

親友にも見えるし、カップルにも見える
二人の関係性が面白い。


これ「ほんとにそうだなー」って。
あの「微妙な感じ」というか「絶妙なバランス」が本当に素晴しいです。
ずっと親友同士な感じでもつまらないでしょうし
ずっと恋人同士な感じでも「ノンケ同士じゃなくゲイカップル?」
って感じになってしまうでしょうし(;^_^A
時に親友?時に恋人?
兄弟みたいに仲良くふざけあってるなーと思うようなシーンもあれば
このコ本気でこのコに対して欲.情してない?
…と思えてしまうようなシーンもあったり(苦笑)。
でも実際の2人は1年半前に初めて会って
撮影で
1度絡んだだけの関係だなんて。
スゴ過ぎるわ!って(笑)。

しかも初共演の時は特別「仲良さそう」なんて感じられるシーンは一切なかったんですよね。
裕太は一翔のイケメンぶりにテンション上がってる感じは最初からありましたけど(笑)
でも絡みに入ってしまえば先輩オーラ出してて、普段の「対新人さん」の絡みの時と比べると
この時だけいつもと違って相手(一翔)に対してちょっと「ツン」としてない?ぐらいの印象で。
(もしかしてツンデレ攻撃だったのかしら…(笑))
だから自分は初共演時と今作でのその辺のギャップにも若干驚いた感じがありました。
(ただ、初共演の時にキャラ(ノリ)的には2人とも似た系統だなとは思ったので
もう少し打ち解け合うことができれば、すごく面白いものができちゃうんじゃない?
という予感はその時からありました)
そんな感じで再会して、あんなにすぐに
あんなに仲良くなれるものなんだなーって改めてびっくりしましたね。
それだけ相性が良い2人が狭い業界の
1ゲイビメーカーのモデルとして
同じ時代に出会っちゃったなんて本当に奇跡だなと。


「すごく仲良しで恋人同士っぽくも見える」
という感じの息の合ったイケメンカップルは
自分が観て来た過去10年間の中でWESTにも何組かいましたけど
「すごく仲良しで恋人同士っぽくも見える」+
裕太&一翔コンビだけが持っていると思う「強み」

「WESTモデル史上最高レベルの
『濃厚で魅せる絡み』が出来ること」

だと思ってます(`・ω・´)ゞ

これ以上足すところも引くところもない
完璧な仕上がり。


これも「まさにー!」という感じです。
普段なら、初見の段階では「これはよかった」と思えた作品でも
何度か繰り返し観ているうちに「必ず」と言っていい程
「ここがこうだったらもっとよかったのに」みたいな不満点が出て来たり
徐々に飽きてきてしまったり…するもんなんですけどね。
この作品に関してはそういう感じがまだないんですよね。
もう十分過ぎる程繰り返し観てるはずなんですけど(笑)。
何度観てもそれらを感じさせられない1番の要因は
この作品の2人には「やらされてる感」を感じないこと…かな?
実際はどうかもちろん知りませんけど、自分的には
「とりあえず極力2人任せで自由にやらせてみたら
こんなすごい作品ができちゃいました」

ってイメージなんですよね、この作品は。だから
「これ以上足すところも引くとこともない」
「これ以上足す必要も引く必要もない」
という解釈にもなりますね。

私が今まで個人的にお聞きして来たこの作品に対する狂子さんの思いだとか
本編の発売以外にもあれだけいろいろやっていただいたこととかを全て含め
(「にしのワイドショー」1度きりの復活、未公開映像配信など)
狂子さんが「特に推したい作品」に仕上がったということなんだろうなと感じていたので
もし「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
狂子さんのおすすめベスト3内に入ってさえいなかったとしたら
…今頃、個人的に何らかの暴動を起こしていたかもしれないですね。
話が違うじゃないか!(?)と(笑)。
でも、WEST全作品に関わられている
WESTの「長」・狂子さんが出された結果での
この順位と評価なので個人的には大満足です。
…と、言いつつ「おすすめ作品」ではなく「お気に入り作品」でのベスト3だったら
どう違って来るのかな?という興味も湧いてきました(笑)。

話題は少し変わりまして
2015年の売り上げランキングネタ。

自分、正直に言うと
少し前にCK DLのDLランキングについてああいった記事を上げておきながら
「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
DVD売り上げも、DOWN LOAD売り上げ2015年のTOP10には入らないだろうと思っていたので
(※一応、「理想」と「現実」は別として「現実」はなるべく冷静に分析して
受け止めようと努力はしてるので(苦笑))
「あ!…入ったんだ…」って(笑)。

「10位以内の順位」として見ちゃうと「おー!」な印象を受けづらくなっちゃいますけど(笑)
「2015年発売WEST作品(新作)全ての中でDL売り上げ9位だった」
ということなんで、そこちゃんと冷静に捉えないとと思うんですが(苦笑)
この作品については今までのいろいろな記事の中でも
ウダウダウダウダ書いてきた通りの分析をしているので
自分的には「十分やったぜ!」と思いました。
完全に長期戦を覚悟していた(?)ので
1ヶ月間の売り上げだけで9位にランクインなんて予想を遥かに上回る大健闘です。
もちろんもっと上だったらもっと嬉しかったですけどね(笑)。

そんな感じで当ブログでの「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」のレビューは
まだまだ続きますが、おつきあいよろしくお願いします。
そしてまだご覧になっていない方は是非
ボーナス、お年玉等々でお買い求めいただけると嬉しいです(´∀`)
ついでに「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」のレビューの合間に
諸々の事情で別作品のレビューを挟んだりもしますが
そちらもどうかよろしくお願いします。
本当は販促目的でやってるんですけど
読んでいただけるだけも結構ですので…(苦笑)。

今回も長々語ってしまいました。こんなつもりじゃなかったのに…。
どうしても「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」に関してはいつも
必要以上に長語りになってしまうというか、ムキになってしまうというか…(笑)。
それだけ特別な作品ってことなんだろうな、と思って大目にみてくださいm(_ _ )m

…それにしてもDVD売り上げTOP10DOWN LOAD売り上げTOP10
比べてみると意外と違いますよね。順位もラインナップも。
両方にランクインしてるものもあれば、片方にだけランクインしてるものもあるし
片方では上位にランクインしてるのに、もう片方ではランク外だったり…。
これだけ売れ方も様々だと制作側でもどうしたらいいのか困られているのでは…(;^_^A

※記事内の画像はクリックすると拡大します。

↓DVD版はコチラから。(CLUB CK)
https://www.coat.co.jp/products/detail.php?product_id=2208

↓本編配信版、未公開オフショット、にしのワイドショーはコチラから。(CK DOWN LOAD)
CLUB CK DOWNLOAD
 

「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」全体の感想はコチラ。↓
速報的感想「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」。(全体の初見感想)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1663.html

・1パート目(ラウンドワンでゲーム、裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-205.html

・2パート目(天保山デート、野外フェラ、階段踊り場で同時発射)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-206.html

・3パート目(裕太の手料理、一翔×裕太)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-207.html

・4パート目(動物園デート、泡風呂、一翔×裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-208.html

・未公開オフショット
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-209.html

・にしのワイドショーSP2015 狂子の部屋(ゲスト・裕太、一翔)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-210.html

・その他(発売前記事、イラスト、小ネタなど)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-211.html

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!