FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

私的厳選ツーショット3-2 食後「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」 

画的に特に印象的だったシーン
自分が勝手にピックアップしてご紹介するこの企画。

※前回は、私的厳選ツーショット3-1 料理中「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」 
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1710.html


15回目の今回は3パート目、食後シーンからです。

裕太の手作り料理を食べ終わってまったり中の2人。
一翔の膝枕で寝転んでいた裕太が突然、起き上がりながら
…え、ホンマにおいしかった?」
と、これまでも散々した自分の手料理の感想の確認。
(食器をまとめながら)ホンマにおいしかったでぇ?」
↑優しい(´∀`)
「…じゃ、どれぐらいおいしかったか『チュー』で表して」
と言って、ちょっとだけ照れたようにニコニコしながら一翔の出方を見る裕太。
『どれが』おいしかったかチューで表すの?(笑)」
『どれぐらい』おいしかったかチューで表して」
「あ。『どれぐらい』おいしかったか、な」

↑一翔、またもや聞き間違え。
  ま、裕太のカツゼツがイマイチなせいなんですけど(;^_^A
「うん」
「めっちゃ難しいな…」

「うん(ニヤニヤ)
「あ、簡単かな」
↑切り替え早い。
「簡単?(笑)」
「簡単やったわ」
「…それしてくれへんかったら…もう…」

「ちょっと待って?うん…(チューで表現しなかったら)次ない?」
「次ない」
「次ない?」
(髪を触りながら)次ないしー…うーん、ちょっとなんか…」
(口をティッシュで拭いている)
「…今後のアレを考えよう」
↑これってつまり「おいしさを「チュー」で表現してくれなかったら、もうごはん作ってあげない!(。・ε・。)」 +α
  …ってことですよね。…クソー!かわいい!・°・(ノД`)・°・
「わかった。
キレイなティッシュで口拭くから待って
(ティッシュに手を伸ばしてる)
↑一翔、いいコ。裕太にチューするからって唇キレイにしてるんだって。
「(笑)」
↑裕太も一翔がどう出るか想像できないからドキドキしてるのか
  さりげなく胸を手で押さえたりして(多分、本人も無意識)かわいいです。
「待ってな?…ちょっと考えるわ。
(目を閉じて)どれぐらいおいしかったかなー?
オレの中でちょっと今(左手を上げ下げして)バロメーターが…うん…」
「(笑)」
(目を閉じたまま口を拭いた後、大きく息を吐く)
(じっと一翔の横顔を見ている)
「…(裕太の背中に手を回しかけてやめて)い、いっていい?」
「うん、いいよ?」
(裕太のすぐ隣に座りなおす)
「ホンマにおいしかった?」
「ホンマにちょっとやるわ(机をどかす)
↑本気出すらしい(笑)。
(両腕を胸の上で交差させて)ホンマにそれ(チュー)
どれぐらいおいしかったかっていうのが…」

「うん」
「あの…(右手で胸をポンポンしながら>
「オッケー」
「うん。わかるから…」

↑裕太が余裕なフリしてすごく緊張してる(怖気づいてる?(笑))のがすごく伝わってきます(笑)。

TBYK_2S_03_002.jpg

(一翔、しばらくの間の後、突然裕太に覆いかぶさり…)

TBYK_2S_03_003.jpg
(唇を付ける瞬間は優しく、その直後に「ぐいーっ」とかなり強引に…)
TBYK_2S_03_004.jpg
TBYK_2S_03_005.jpg

(裕太、口を塞がれながらも声を上げて大暴れ)

TBYK_2S_03_006.jpg

(抵抗する裕太を無視してしばらく押さえ込んだ(キスした)後、離れる)
「オッケー!(笑)」
「(大笑い)(裕太を起こす)
「(笑)」
TBYK_2S_03_007.jpg
(裕太の様子を心配しつつ)オッケー?(笑)
(裕太の肩に手を置き)ごめん、ごめん(苦笑)」
「オッケー!(笑)」
「伝え方がわからなかったから…」

↑こんな時でもおとぼけ。
(髪はボサボサ、疲れた感じで)もう、めっちゃ伝わった(笑)」
「伝わった?(笑)」
「初めてやわ、こんな…
こんなチューされたん初めてや(笑)」

「(大笑い)とことんいったで」
「ドキっとするわ…」

↑思わず本音出ちゃった( ´艸`)
「おいしかった」
「ね。ありがとう!」
「ありがとう!」

「では!(両手を合わせる)
(両手を合わせる)
「ごちそうさまでーす」
「ごちそうさまでしたー」
「はーい」


自分でネタを振ったものの、一翔の出方が予想できないからか
ドキドキ緊張している感じがわかる裕太がかわいいです。
一翔がキスの時に裕太の唇に自分の唇を付ける瞬間はゆっくり優しくしてるところが○。
まぁ、その後は裕太がキスをやめて欲しがってもやめませんでしたけどね(笑)。
でもこの一翔の行動って「裕太ならちゃんと受け止めてくれる」って
気持ちがなきゃできないような、かなり思い切った行動ですよね。
(サンプルムービーでもあの押さえ込みの強引さは伝わるかと(笑))

それにしてもそもそも「おいしさをチューで表せ」とか自ら言い出してくれる上に
そんなベタなネタ振りをしてもやっぱりあざとさを感じさせない
裕太のセンスとキャラと技術力(?)には改めて感動です。大好きだー(笑)。


※記事内の画像はクリックすると拡大します。


↓DVD版はコチラから。(CLUB CK)
https://www.coat.co.jp/products/detail.php?product_id=2208

↓本編配信版、未公開オフショットはコチラから。(CK DOWN LOAD)
CLUB CK DOWNLOAD
 

「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」全体の感想はコチラ。↓
速報的感想「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」。(全体の初見感想)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1663.html

・1パート目(ラウンドワンでゲーム、裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-205.html

・2パート目(天保山デート、野外フェラ、階段踊り場で同時発射)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-206.html

・3パート目(裕太の手料理、一翔×裕太)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-207.html

・4パート目(動物園デート、泡風呂、一翔×裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-208.html

・未公開オフショット
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-209.html

・にしのワイドショーSP2015 狂子の部屋(ゲスト・裕太、一翔)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-210.html

・その他(発売前記事、イラスト、小ネタなど)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-211.html

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]