FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

パート5「にしのワイドショーSP 2015」萌え所・笑い所。(「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」) 

※前回の記事は
パート4「にしのワイドショーSP 2015」萌え所・笑い所。(「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1699.html

------------------------------------------------------

●男の手料理。
「でもあれ、美味しかったって言ってたやん」
「美味しかったってのは?」

(ボクが)作ったやつ」
↑褒めてほしくて自分からネタふり。かわいい
「美味しかった!
…あー、そこ、ボクも一番の見所やと思ってたで」

↑調子いい(笑)。でも優しいな。
「言ってたやんさっき」
「言ってた言ってた」
「『スっ』と言ってよ」
「あ、そういうこと?」
「うん(笑)。『スっ』と言ってー。それ」
「裕太さんが、料理を作ってくれたんですよ」

(腕組みしてキメ顔)
「今回は」
(自分を指差し、小声で)ボクが」
(裕太を手で差して)彼が」
(自分を指差し、小声で)ボぉークぅーがっ」
(裕太の)自宅に行って」
「自宅じゃないわね」
「自宅じゃない(笑)」
「自宅じゃないか。…(笑)」
「あれ、自宅じゃないのよね。

(裕太が)『小汚い部屋でごめんね』みたいなこと言ってたみたいだけどね(笑)」
↑ちなみにあれは裕太が住んでる部屋ではなく、元・ババ子さん宅です。
「…ま、料理作ってくれて」
「うーん、うん」
「初めてかな?男の手料理食べたの」

「うんうんうんうん(満足げ)

※ここから一翔は「手料理を食べたことがある」のか
それとも「男の手料理を食べたことがある」のか
一翔と狂子さんの間で意思疎通がすんなり行かず
なんだかごちゃごちゃっとしたのでちょっと中略します(;^_^A

「え、だから、男の手料理は初めてなの?どっちなのかしら」
「『男の手料理は初めて』ってことになりますよねぇ」

「(笑)」
(頷いてる)
「あるのかないのか…」
「初めて?」
「初めてっ!男の手料理は初めて!」

↑やっとはっきり結論出した。言い方めっちゃかわいい。
「あ、初めて」
「初めて!ま、だからそれでなんか興奮した。『興奮』っていうか…」
(裕太に対して)なんか変なものお入れになったの?」
「媚薬…?(裕太を見て)ウソでしょ?」
↑ここの発言と言い方、自分的には最高。

一翔にとっての「手料理を初めて振舞ってもらった男」が裕太になったわけですね。
裕太にとっての「手料理を初めて振舞ってもらった男」は誰になるんでしょうかね?
いや、もう経験済みだったりして…(変な言い方すんな)。
作品の見所として自分の手料理を紹介するように一翔を仕向けるなんて「さすが策士」という感じですね。
「褒められたい願望」を隠そうとしない素直なところが子供でかわいいですけど(笑)。

●裕太の体に異変?
「(笑)いや、でもあん時の絡みほんまによかったよね?」
「いや、良かったと思う。いや、うん。
なんかホンマに…プライベートやったもん。カメラじゃなかった」

「カメラじゃなかったよな」

↑「撮影みたいじゃなかった」という意味かな?
「あん時の…」
「あら。お金もらってるにもかかわらず…仕事じゃなかったの?」
「いやいやホンマに…あれでも仕事じゃなかったな?(笑)」
「違うかった、違うかった」
「なんかオレ、いきなり立ち出してさぁ…(笑)そんなんやったよなぁ?」
「うん(笑)」

(狂子さんに向かって)ほらぁ(笑)。やったよ」
「うん、そやった」

「あれだって、立とうと思って立ったんじゃないもん。
普通にこう体が
(立ち上がろうとしてるジェスチャーで)『はぁぁっ…』って…」
↑どうやら3パート目の一翔にフェラされてるシーンで
  なぜかいつも以上に感じてしまった自分の状態のことを話しているようです。
  そのシーンの裕太の映像と合わせて考えて説明してみると
  気持ちよすぎてイキそうになる
  →そんなシーンでイっちゃったらまずいので我慢するために力む
  →腰が浮いたような状態になっている。
…みたいな感じです。
  自分は「実際に絡み中に裕太が立ち上がってるシーンがあって
 そのシーンの話をしてるのかな?」と思っちゃったんですけど
 そんなシーン、いくら探しても出てこないんですよね(;^_^A
  なので、見た目的に本当に「立ちそうになっている」というわけではなくて
  あくまで「裕太のイメージ的には立ってるぐらいの感じだった」という話みたいです。
  「もしかしたら編集でカットになった部分にそういうシーンがあったのか…?」とまで考えて
  めめこさんにもちゃんと確認しましたが(笑)、やっぱりそのシーンのことを言っているんじゃないかとのことでした。
(手を叩いて大笑い)
「(大笑)『ムリムリムリっ』」
「なんか素ぅやったな」
「もう素で、素でなんか…」

↑ここら辺、本当に「2人にしかわからない世界」って感じで
  正直、聞いてる方は置いてけぼりくらってるぐらいの気持ちになるんですけど(笑)
  でもそれがまたかわいいんですよねぇー…。
「まぁまぁ、その辺はもういいわね」
(ぴたっとやめる)(苦笑)」
↑これ、めっちゃかわいい。
(小さな声で)はいっ、すいませんっ…」
(カメラに向かって)気になる方は買えばいいのよ」
「買えばいいのよぉー!」
「買えばいい!」
「お金出せば観れるんだから買えばいいのよ!」
「せやわ」

↑3人がかりの最後の畳み掛けの感じが◎。

ここで話してるシーン、裕太自身にとっては本当に印象深かったみたいですね。
掘られてる最中にもこのシーンのことを口にしているので(苦笑)。
フェラだけでイキそうになったなんて、今回だけじゃない気がするんですけど…
「いつも以上にとにかくなにかがすごかった」ってことなんでしょうかね。

●プライベート感!
「でも『料理が美味しかった』は『見所』じゃなくて、あなたの味覚の話よね?」
ということで、2人も「ホンマや(笑)」と納得。
話を仕切り直して…
「ホンマに見所はぁ(何か言おうとしていた裕太の顔を見る)
「ええ」
「この(両手で円を描きながら)全部をまとめての
(円を閉じて)プライベート感!」
↑この時の表情が超かわいい。
「あー」
「うん」
「はいはいはい…」

(裕太の顔を確認してから、手を擦り合わせるような動き)この仲の良さがぁ
やっぱ1番伝わるんじゃないかなぁっていう…

(目を閉じて頷きながら)思います」
(一翔の顔見ながら)そやね」
(裕太の顔見て)うん」
「そこやね」
「そこ。やと思う」

「…うん。(自分と一翔を手で差しながら)一致!お互い一致」
↑嬉しそう。とりあえず一翔が言ってくれたことは裕太も言いたかったことみたい。

一翔がとにかくかわいいです。ま、それはここだけじゃないんですけどね(笑)。
ここで一応納得した風な裕太が実は納得はしていなかったという。
理由は次に…。

●「奇跡の同時発射」で大興奮。
(話は変わって)あなた達2人とも、一緒にお出しになったらしいわね」
↑突然「お出しになられた」って一瞬「何のこと?」ってなりましたけど(苦笑)
  2パート目の階段踊り場での奇跡のあのシーンのことですね。
「お、そやねん。そこ言おうとした」
「あー…」
「ね?」
「あれでも初めてやからな」
「すごかった」

↑思い出したらしい。
「なっ?」
「(頷く)」
「あれはもちろんそんな打ち合わせも何もなく…」
↑打合せしたとしても普通はできませんよね…(;^_^A
「あれでもホンマに奇跡やんな(笑)」
「奇跡、奇跡(笑)。(座りなおして)あれホンマ奇跡(笑)」
「奇跡やんなぁ(笑)」
「『すごっ!』ってなった(裕太の顔見る)
「『すごっ!』って…だってもうホンマになんか、同時やったもんな(一翔の顔見る)
「うん」
(自分が)『あ、イク」ってなって(一翔が)『あ、イク」ってなったみたいな(笑)」
(両手を前に出して内側に向けて「ぱっ」と開いて
右手で自分の射精、左手で裕太の射精を表現(笑))

(右手開いて)『ぷっ!』みたいなって(左手開いて)『ぷっ!』(笑)」
「『あっ!(右手開いて)ぺっ!(左手開いて)ぺっ!』みたいな(大笑)」
(両手の指を組んで)『くちゅっ』ってなぁ(笑)」
↑2人の精○が混ざり合う表現のところだけ突然、擬音がリアルになるっていう(笑)。

「奇跡の『初めての共同作業』」のことを
興奮ぎみに話す2人がとにかくかわいいので、まだ観ていない方は是非(´∀`)


↓DVD版はコチラから。(CLUB CK)
https://www.coat.co.jp/products/detail.php?product_id=2208

↓本編配信版、未公開オフショット、にしのワイドショーはコチラから。(CK DOWN LOAD)
CLUB CK DOWNLOAD
 

「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」全体の感想はコチラ。↓
速報的感想「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」。(全体の初見感想)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1663.html

・1パート目(ラウンドワンでゲーム、裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-205.html

・2パート目(天保山デート、野外フェラ、階段踊り場で同時発射)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-206.html

・3パート目(裕太の手料理、一翔×裕太)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-207.html

・4パート目(動物園デート、泡風呂、一翔×裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-208.html

・未公開オフショット
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-209.html

・にしのワイドショーSP2015 狂子の部屋(ゲスト・裕太、一翔)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-210.html

・その他(発売前記事、イラスト、小ネタなど)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-211.html

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!