FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

パート3「にしのワイドショーSP 2015」萌え所・笑い所。(「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」) 

※前回の記事は
パート2「にしのワイドショーSP 2015」萌え所・笑い所。(「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1687.html

------------------------------------------------------

●裕太の初めての人。
「一翔の対モデルの初絡みの相手は裕太」ということで
「じゃあ、裕太の相手は誰だったのか?」という話になり
必死に思い出そうとして名前を挙げるも
共演はしたが絡みはしていないモデルの名前やゴーグルマンの名前ばかりで…。

「覚えてないのね」

と、言われてそれを認めるのは悔しいのか

「覚えてるよっ?」

と、強がり。
かわいい(笑)。

「覚えてるけど…(目を閉じて)出そう…イキそう…」
「イキソウ…」
(↑片言のようになぜか裕太の言葉をまねして呟く一翔)
(急に真顔に戻って)…え、誰やったっけ?
ほんまに
(狂子さんの顔ガン見で停止)
(長い間(ま))…それでね?」
(2人(笑))
「辛口や(笑)」
「辛口やわ」
「辛口(笑)」


結局誰も思い出せず?
確か裕太の初めての相手(モデル)ははっきりと発表されたことはなかったと思うんですが
作品の発売順や撮影内容から推測すると、仁だったと思うんですよねぇ…多分。

●一翔が作った伝説。
今回、一翔の前戯がいつもと比べて
随分激しかったらしいということで
「何かあったの?」という話。

「心境の変化とかが…?」
(エアマイクを持って一翔に向けているフリを始める裕太。以下ずっとそのまま)
「心境の変化…」
「昔、あなたなんかはね?」

「(笑)
(↑また話を遮られたので)
「わりと撮影でも随分と怒られてたなんて聞いたのよ。アタクシね」
「はいはいはい」

「乳首舐めがね、2秒で終わるっていう」
「うんうんうん。短い」
(↑この言い方好き)
「伝説の記録をね、残されて」
「(笑)。伝説…」
「(笑)」

「『さすがに短すぎるわ』っていう風に言われて。…ねぇ?
それで頑張ってやったら今度は7秒ぐらいで終わるっていうね。
とんでもない愛撫だったんだけれども」

「そんなことあったんや…」

裕太もびっくりの事実。
正直、元々そんなに濃い愛撫をするタイプではないとは思うんですけど
まさかそこまでだったとは自分もびっくり(;^_^A

「ええ、あのー(今回は随分といろんなところをね
お舐めになったと聞いたんだけども
その舐めた味とかはどうだったかしら?」

「味ね?…味はやっぱりブルーベリーやった」


「やっぱり」の意味はよくわからないんですけどね。

「色は?」
(↑インタビュアー勝手に乗っ取った(笑))
「色は…ブルーベリー」
「匂いは?」
「ブルーベリー。
全部ブルーベリー」

「(笑)」
「トータルブルーベリー」
「ブルーベリーや」
「うん」
「紫なんや」
「紫」
「ふーん。甘酸っぱい?」
「甘酸っぱかった」
「エロい」

(狂子さんに向かって)…こんな感じです、はい」
「(笑)」

後半、完全に2人の世界ね。テンポ良すぎ。
でもこの場合の「ブルーベリー」って褒め言葉になるのかな。
色、紫って(笑)。

一翔が今回こんなに愛撫を頑張っちゃった理由?
そんなの相手が裕太だったからでしょ。当然。
反応いいし、コンパクトで抱き心地いいし
ほどよいムチムチ感だし、体毛うっすいし
顔かわいいし、甘えてくるし、恥ずかしがるし。
何よりオシリまでツルっツルすべっすべでしっとり吸い付きそうなお肌は女子顔負けだし。

…ま、そういう物理的なことだけではなく、気持ちの面やテクニック的なことでも
絡んでいる最中にリアルタイムで裕太から刺激を受けたり、触発されたりしたんだと思いますけどね。
でも本当に今までの作品の一翔と比べたら愛撫の濃さと長さ
本当にすごいことになってます。

…みたいな感じの話を狂子さんも本当は引き出したかったんじゃないかなー?と思ってるんですが
途中から完全に2人でおちゃらけちゃってちょっと残念(苦笑)。
息の合いっぷりは面白かったし本当に見事だったんですけどね。

話戻っちゃいますけど、裕太の体触ってる時の一翔観てるとほんと単純に
「気持ちいいから触っていたいんだろうな」
って。「今、完全に無意識で触っちゃってるな」って観ててわかるシーン多々(笑)。

●10時10分!
「あなたね、よく車なんかも運転されるということで」
「はい」

(エアマイクを一翔に向けたまま)うんうんうん」
(裕太に向かって)あなたは車の運転されるんだったかしら?」
(エアマイクを自分に向けて)します、はい。ボクもします」
「あなたもされるのね」
「はい」
「どうだったかしらね?
運転席じゃなくて助手席に乗るっていうのは」

(エアマイク持ったまま)らく(楽)」
(裕太が自分に向けているエアマイクを奪って裕太にエアマイクを向け直すジェスチャー)
(一翔にエアマイクを向けられたまま)らく。らくーやしぃ、なんか………やっぱ」
(遮って一翔に向かって)運転はしょっちゅうされるの?」

(↑ちょっとでも長めに間が空いたら待ってくれません)
「(苦笑)」
「はいっ?」

(↑不意に自分に話が戻ってきてびっくり)

あー、聞きたかったなー。
助手席に乗った感想…(;^_^A

(笑いながら一翔にエアマイク向け直す)
「運転はしょちゅうされるの?」
「あ、運転はもう、毎日…(ハンドルを回すジェスチャー開始)
「あ、毎日されてるのね」
「そう。このカッコで…(背もたれにもたれて態度悪い感じでハンドルをグルグル

KYOUKO_013.jpg

「あ、そんなカッコでされてるのね…」
(いつのまにかハンドルを持つ手がラッパー状態)
「あ、もうこっち系やぁ(と、一翔と同じポーズ)
「こっち系です」

と、この直後打ち合わせたわけでもないのに
同時に同じ動き(右腕を上げて右、左)を始める2人にびっくり。

KYOUKO_014.jpg

「そういうのってあれかしら?
箱乗りとかされるタイプの人なの?」

「そういうのはまた別ですね…」
「それはまた別なの?」

(上の方で手を振りながら)こんな感じでやってますよ…」

もう運転ではないですね、これ。

「そんな感じでやって…」
(一翔の足を指差して)足は?」
「足もこれ」
(右足をぐるぐる回しながら)足でこれせぇへんの?」
「たまに」
「たまにする?」
「雨の日はする」

「足でこう…(ぐるぐる)
「雨の日はそれする」
「雨の日はこれや」
「うん」
「ああ、そうなの?今、そういうのが流行ってるの?」
「(笑)」
「流行り、流行り」
「そやね」

「あらそう。そういうのってあれなのかしら?
警察の人のお世話になったりはしないの?」

「足で全然いけるよな?」
「足はもう全然…」

「だって(右足上げて)10時(左足上げて)10分!やん」
(※CK DLサンプル画像参照)

「だって」?

「そうそうそれ」
「な?」


え?

「わからんっ(手で裕太の足を下ろして)ダメっ(笑)」
(↑一旦、裕太に乗ったけどわからないので諦めようとする一翔(笑))

そうだよね。

「(笑)」
「ちょっと、今のもう1回おやりになって?」

(足を順番に上げながら)10時10分!」
「…これはなんか挿れるときの体勢に似てるわね」
「(笑)」
「(ニヤニヤ)」
「お2人ともやられてみたらどうかしら?」
「10時10分する?」
「10時10分していい?」
「せーの!10時10分!」

(2人で足上げる)
「いやいや、ずれた」
「どういうこと?」

(ギャグに関してもクオリティに厳しい裕太(笑))
(足を上げる順番は)右、左」
「あ、右、左ね」
「せーの!」
「10時10分!」
「…(カメラに向かって)それではこちらをご覧ください」
2人(笑)

お約束のオチでしたけども…(;^_^A
でもこの息ぴったりのものすごいアドリブ合戦。
どのモデルでもできると思われたらなんか悔しいです(苦笑)。

「にしのワイドショー」は「1度きりの復活」ってことらしいので残念ですね。
今後もこういう才能を披露できる場があればいいのに…。
なんだか勿体ない気さえしてしまいます。
もしまたこの2人の作品の第2弾が出ることになったらまた是非またもう1度復活して欲しいものです。

※記事内の画像はクリックすると拡大します。

↓DVD版はコチラから。(CLUB CK)
https://www.coat.co.jp/products/detail.php?product_id=2208

↓本編配信版、未公開オフショット、にしのワイドショーはコチラから。(CK DOWN LOAD)
CLUB CK DOWNLOAD
 

「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」全体の感想はコチラ。↓
速報的感想「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」。(全体の初見感想)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1663.html

・1パート目(ラウンドワンでゲーム、裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-205.html

・2パート目(天保山デート、野外フェラ、階段踊り場で同時発射)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-206.html

・3パート目(裕太の手料理、一翔×裕太)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-207.html

・4パート目(動物園デート、泡風呂、一翔×裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-208.html

・未公開オフショット
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-209.html

・にしのワイドショーSP2015 狂子の部屋(ゲスト・裕太、一翔)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-210.html

・その他(発売前記事、イラスト、小ネタなど)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-211.html

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]