FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

導入部分を詳しく。「Jump! KEI」慧×裕太パート。 

「初めまして」
「初めまして」


で、始まりいつものように「緊張してる?」「緊張してます」のやりとり。

(慧の肩を触りながら)ガチガチやで?(笑)大丈夫?」
「はい(笑)」
「…名前は?」
「慧です」
「けい?」
「はい」
「慧か…」

JKEI_YUTA_001.jpg

↑「下克上」+「身長差」。
この組み合わせも大好物です。

「じゃ、最近?入ったの…」
「あー、そうです」
「最近?」
「はい」
「どこまでした?」
「まだ挿れられるとこまで…」
「あ、ほんま?」
「はい」
「じゃー、今日挿れんのが初めて?」
「あ、そうですね」
「ほんま?」
「はい」
「楽しみ?(笑)」
「…いや、もう緊張して…」
「緊張して?(笑)」
「(笑)」
(慧の肩を叩きながら)そんな緊張せんでいいよ。
大丈夫。リラックスして
(この後ずっと肩に手を置きっぱなし)
「はい」
「な?」
「はい」
「…(笑)緊張してるなー」
「(笑)」
「…あれ?年は?」
「あ、18…」
「18?」
「はい」
「18歳?」
「はい」
「…男前やなぁ、18歳…」
「いえいえいえ(笑)」
「モテるやろ?」
「いや、そんなことないです」
「ほんま?」
「はい」
「そっかー
(なぜかストレッチ)…緊張してんな」
「そうですね(笑)」
(慧の左ひざを叩きながら)ま、リラックスして」
「はい」
(肩を叩きながら)大丈夫」
「はい」
「あんまり緊張せんでいいから」
「わかりました」
「リラックスしてな?」
「はい」
「オッケー?」
「(頷)」
「…ちゅーしようか?じゃあ」


裕太、慧を引き寄せて1回短くキス。

JKEI_YUTA_002.jpg

JKEI_YUTA_003.jpg

顔を離した瞬間になぜか満面の笑顔になる裕太。
慧が目を開けたままキスしていたからか

「めっちゃ緊張してる(笑)」
「(笑)はい」


今度は短いキスを2回。

(慧の唇を人差し指で触って)唇柔らかいな」
「いやいやいや、そんなことないです(笑)」


裕太、笑っている慧を引き寄せてまた軽く1回キスした後
今度は舌先でレロレロ…そのまま長めのキスに突入。

JKEI_YUTA_004.jpg

裕太が慧の肩とヒザをガッチリホールドしてるところがいいですね。

音を立てながら濃いめの長いキスを交わした後離れて

「なんか口、キレイやし…(笑)」

JKEI_YUTA_005.jpg

と、また慧の唇に指で触れる裕太。

これ、さっきもそうでしたけど
いちいち人差し指で触るところがかわいいんですよねー。
でも普通はわざわざ唇に触らないですよね。
もしかしたらああいう一歩踏み込んだ感じのスキンシップも
緊張をほぐす方法の1つになってるのかもしれませんね。
それとキスしてる最中も話してる最中も
ずっと慧の肩に手を回しっぱなしなんですよね、裕太。
あれも相手をリラックスさせる術なのかもしれないですね。

「(笑)いえいえ」
「な…(笑)。
(慧の頭をポンポンして)緊張しすぎやで(笑)」
「はい(笑)」


裕太、また急に慧を引き寄せて長めにキスした後

「キス、したことある?男の人と」
「あ、撮影で1回…」
「…ある?」
「はい」
「そっか。…上手いな(笑)」
「いやいやいや、そんなことないです」
「(笑)」


また長めに濃厚なキスをした後、突然…

「普段、SかMかどっち?」
「あー、Sっ気ある方…」
(食い気味に)あ、Sっ気や。ちょうどいいわ。
(自分の胸を指で指しながら)オレ、Mっ気やねん(笑)」


裕太、めっちゃ嬉しそう(笑)。

「(笑)」
「そうなんやぁ(笑)。え、女とする時はどんな感じ?じゃ。
結構もうガンガン責める…」
「はい、ガンガン…」
「あ、責める感じ?」
「はい」
「…ほんまに?」
(頷いてる)
「結構…
(自分を指しながら)そういうの好きやからぁ(笑)」
「ああ(笑)」
「されんの好きやからぁ(笑)」
「わかりました(笑)」


まさか裕太が今更、しかも新人さん相手に
照れつつもこんなにはっきりと自分の性癖発表をするとは思いませんでした(;^_^A
今までも「そうなんだろうな」って気はしてましたけど
本人の口からはっきり聞けたので、楽しみの幅が広がりました(笑)。

「今日もそんな感じにして、じゃあ」
「はい」
「うん…」
(まだ会話は終わっていないのに
裕太側に体を向け直して寄り始める慧)

「…オッケー?」
(裕太の右肩に手をかけてはい(押し倒し始める)
(押し倒されながら)もう…女やと思って?(笑)」
「あ、はい」
「うん…」
(裕太の上に馬乗りに)


会話してる最中はずっと受身で
裕太の言葉に大して謙遜の否定ばかりしていた印象(笑)の慧が
最後、裕太に「自分はMだからガンガン責めて欲しい」と言われた途端
急に積極的になり始めた感じに見えて…
自分はその辺りに「驚き」と共に、非常に「エロ」を感じました。
そしてこの先、慧のその豹変ぶりに
更に驚かされることになります…(笑)。


・DVD版(CLUB CK)
http://www.coat.co.jp/p/view.php?title_id=1756
・DL版(CK Down Load)
https://www.ck-download.com/goods/7561/


自分的見所・その1「Jump! KEI」慧×裕太パート。
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1684.html


導入部分を詳しく。「Jump! KEI」慧×裕太パート。
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1683.html


初タチ・初リバパート「Jump! KEI」初見感想。
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1681.html

デート・ウケパート「Jump! KEI」初見感想。
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1682.html

CLUB CK DOWNLOAD

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

※画像をクリックすると横1500pixelサイズに拡大します。

レビュー以外のネタ(イラスト、日常のつぶやき、COAT WEST情報等)は
HYPER CRAZY NEO


関連記事
スポンサーサイト
[PR]