FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

1パート目「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」総まとめ。 

※まず、ここに辿りついてくださった方の中で
「女の感想なんて読みたくない」という方へ。

後半にある特に印象的だった裕太のエロ行為・まとめ
だけでも良いので目を通してから回れ右していただけるとありがたいですm(_ _ )m

----------------------------------------------------------------

自分が観た限りでは、2人の行動・言動は
台本なし、全てアドリブ
だったと思えたのでそのつもりで文章も打ってます。
(「こういう流れのイメージで」ぐらいの指示(必ず入れて欲しい要素などの指示)はあったと思いますが)
絡みの内容、流れすら2人任せなんじゃないかな?という感じがしますね。2人のやりとりを観てると。
(「この行為は必ず入れてね」という感じの指示はあったと思いますが)
それぞれがその時にしたいことをしている。
流れ的に今どうするのが1番なのか本人達がちゃんと考えながらしてる。
…という感じに観えます。少なくとも自分には(笑)。
(でもそういう撮り方は普段の絡みではまずないと思います。というかできないと思います)

※しつこいようですがここまで、あくまで「自分はそう思えた」というお話だと思ってください。

だからそういう意味でも今までずっと観てみたかった
「理想の絡みが観られた」という感じですね。
「スタッフからの指示がない」
「本人達の意思で動いている」
…なのにすごいものができてしまっている。

これがどれだけすごいことか、どれだけ貴重なことか。
まだご覧になっていない方、観たら絶対にわかります(笑)。

ここでご紹介しているシーンについてですが
これでもかなり紹介するシーンは厳選させてもらってます。
本当はいつも通り事細かにイラスト付きでご紹介したいですよ?(苦笑)
でもそれ始めちゃうとこのブログの本来の目的が果たせなくなってしまうので
とりあえず早めにこの作品の良さを知っていただいて
早めに商品を買っていただくためにはどんな紹介の仕方をしたらいいのか(笑)
自分なりに考えてのやり方だと思ってください。

----------------------------------------------------------------

エロかった・面白かった・萌えた・かわいかった…
特に印象的だった各シーン


セリフは ピンク=裕太 ブルー=一翔 で色分けしてます。

・待ち合わせ場所のベンチでしばらくトーク。
久々の再会に緊張しながら探り探りの趣味の話。
2人共「体を動かすことが好き」という点では意気投合。
一翔が格闘技をやっていると聞き、一翔の体を触り始める裕太。
「結構、体もガッチリ…」と、言われ
「まぁ、(自分の白いシャツを引っ張って)膨張色なんでねっ(そう見えるだけです)
と、真顔で返す一翔に裕太大ウケ。
一翔、やっぱり笑いのセンスあるなーと、いきなり思わされた1シーンでした。
謙遜しつつ面白いっていう。

格闘技の話をもう少し掘り下げ。
「強そうっスもんね」
「いやいやそんなことないんスけどね」
「ガッチリしてるし」
「ありがとうございます!」
「守ってください
(ペコリ)
「守らせてもらいます」
(笑)何かあったら守ってください
(ペコリ)
「わかりました」

いきなり「守ってください(ペコリ)」とか
ビックリしました。かわいすぎ!
「守ってください」って言う?
男のコが同い年の男のコに言う?
しかも2回連続で言う?(笑)
同い年で男のコ同士なんて言えばどちかというと
ライバル感(負けたくない感)を出してくるイメージが強くて
自分が思っていた裕太のキャラ的にも「え?」と
ちょっとびっくりしたんですよね。
でも、そういうことを素直に言わせてしまうぐらいの何かが
一翔にはあったのでしょうね。…と思うと萌えるでしょ?(笑)
一翔も裕太の「守ってください」発言を笑うでもなく普通に返してるところが◎です。

・ベンチを離れて歩きながらトーク
一翔の部活の話。
中.学生の時は陸上部。
でも見かけによらず、実は楽器演奏も好きなので
吹奏楽部でトランペットを1週間だけやってみたけどすぐにやめたという話。
この時の一翔のジェスチャー(トランペットを捨てる仕草)が面白くてお気に入り。
裕太が一翔の話を聞きながらひたすら(一翔に楽器は)似合わない」
大笑いしていたのがかわいくて印象的。

・ラウンドワンにて。
バッティング中の一翔を後ろからネット越しに見ている裕太。
ネットをガッツリ掴んで一翔を真剣に見ている感じがすごくかわいい上に
「めっちゃバット似合う!」
「めっちゃパワフルやし!」

と、一翔を褒めまくりで更にかわいい。
確かに一翔、バットを構える姿もスイングの感じもめちゃくちゃ様になっているのに
「野球経験ゼロ(球技経験ゼロ)」という事実に本当にびっくりです。

先にバッティングしていた一翔の真似をしてバントに挑戦する裕太。
ボールがバットに当たった衝撃が手に伝わったらしく、痛がっていると
「ケガはやめて!ケガだけはやめて!」
と、一翔。優しい。

ダーツで遊ぶ2人。
リードしている一翔が投げようとしていると
裕太がさりげなく一翔の背中をツンツンして妨害。
次に裕太の番になり、一翔がお返しに
裕太の後ろを通り過ぎる振りをして裕太の肩をさりげなく触って妨害。
こうやってちょっかい出し合いながら徐々に打ち溶けていくわけですね。

UFOキャッチャーに移動。
一翔がオラフのぬいぐるみのキャッチにチャレンジ。
何度か挑戦した後、真剣に操作している一翔の後ろに立ち
一翔の両肩に両腕を乗せて一翔の目の前に両手を出し
前がよく見えないようにイタズラする裕太

そのまま一翔は成功しなかったんですが
一翔は裕太のイタズラを怒ることもなく、触れることもなく
単純に自分がミスしただけ、という素振りで「これはちょっと…」と次へ移動。
怒っているような素振りは一切見せない。
笑いのために徹底してああいう振る舞いができるってすごい(笑)。

裕太が好きなシャンクス(「ONE PEACE」)のフィギュアが入ったキャッチャーに移動。
オラフの時と同じく、操作は一翔。アドバイス役が裕太。
四苦八苦してなんとか10回目の挑戦で成功。大拍手の2人。
賞品の箱を取り出し裕太に渡す一翔。
裕太が「…?」となっていると
「絶対『(これが)好きだなー』と思って。
いつもより頑張って
(取りました)

「うっそぉ(笑)…くれるんっ?」
(大きく頷く)
「ありあっす!」
「おめでとう!
(拍手)
「ありがとう!」
「おめでとう!
(拍手)
「…いや、『おめでとう』?(笑)」

確かに裕太が「おめでとう」と言われるのは「?」なんですが(笑)
そんなことよりも、こんなことされたらそりゃ更にスキになるわー(?)。
映像見てると自分の財布からお金出してゲームしてるんですよね、一翔。
事務所からゲーム代預かって自分の財布に入れてただけってこともないわけじゃないですけど
ま、一翔が自分でお金出して苦労して裕太にプレゼントくれた
って思った方が楽しいじゃないですか(笑)。

緊張のプリクラ撮影。
どのポーズも久々に再会したコ同士
即興で考えたわりにはみんなだいぶいい感じだったんですが
裕太の方から誘って2人で手をガッチリ握り合ったポーズしてるのが1番萌えたかな。
「手、繋ごう」って再会したばっかの22歳男子に22歳男子が誘ったんスよ?
って考えると、もぉー!

※この辺りの詳しい説明はコチラ↓で。(新しいウインドウが開きます)
私的厳選ツーショット1-1 プリクラ「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1664.html

TBYK_2S_01_001ss.jpg

・ベッドで・・・。
導入シーン。
一翔が裕太を後ろから抱きしめている状態。
裕太がとにかく「緊張する」と照れまくり。
それに同調しつつ裕太よりは余裕ありげな一翔。
自分の体を触り捲くってる一翔に裕太
「…なにされるんやろ?(苦笑)」
「…まぁまぁまぁ、それはね(笑)」

まぁ、いやらしい。
「どっから(責めて)行こうかなー?」
「やっぱ相変わらずいい体してる…」

一翔、誘惑発言連発。
負けじと裕太も目を閉じて静かに
「ちょっと最近溜まってるからねぇ…(微笑)」
と、挑発(?)。

※この辺りの詳しい説明はコチラ↓で。(新しいウインドウが開きます)
私的厳選ツーショット1-2 イチャイチャ「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1665.html

TBYK_2S_01_003ss.jpg

本格的に前戯開始。
裕太のTシャツを捲り
「やらしぃなぁ…」
「あー、やらしい…」

と、呟きながら乳首弄くりまくりの一翔。
このシーン、いつもよくあるような内容のシーンなんですけど
いつもよりも妙にエロく観えるんですよねぇ…なぜでしょう?

※ここではご紹介しなかった
このシーンのその他の萌えシーン
コチラ↓でもどうぞ。(新しいウインドウが開きます)

私的厳選ツーショット1-3 キス「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1666.html

TBYK_2S_01_004ss.jpg

一翔、仰向けに寝かせた裕太の上半身を舐め回しながら
「さっき汗かいたから汗の味するわ」
「え…恥ずかしい…(微笑)」
「(笑)恥ずかしい…?」
「…汚いよ…」
「…めっちゃエロい」

裕太に「恥ずかしい」と言われた時の一翔、すごく優しげな笑いで返してるんですけど
多分あの感じだと、さっきまであんなに元気いっぱいだった裕太が
突然そんなしおらしい返しをしてきたことに少し驚いてたんじゃないかなと。
それにしても「恥ずかしい」といい「汚いよ」といい、ゾクゾクきますね。

で、この後

「すごい、汗の味するよ…」
「マジで…?(苦笑)」
「うん…」
「恥ずかしい…」
「美味しい…」

と、攻守交代版も出てくるんですが…やっぱりちゃんと感じが変わりますよね。
やっぱり「エロ発言」に関しては裕太の方が1枚上手?

流れを少し戻して、一翔→裕太のフェラシーン。
言葉でのやりとりは殆んどないんですが
それだけ一翔が黙々と裕太を責め続けてるってことなんですけどね。
自分でも困ってるぐらい感じ捲くる裕太がどんなに声を上げてもどんなに身を捩っても
頭を押さえられても(苦笑)責めの手を緩めないという一翔の「S」っぽさがすごくよかったと思います。

※ここではご紹介しなかった
このシーンのその他の萌えシーン
コチラ↓でもどうぞ。(新しいウインドウが開きます)

私的厳選ツーショット1-4 フェラ「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1667.html

TBYK_2S_01_005ss.jpg

裕太→一翔のフェラシーン。
「見える…?」
「見える…あー、エロい…」

と、いつものごとくフェラしている自分の顔を一翔に見せたがる裕太。
この行動って「S」なのか「M」なのか判断が難しいと思うのは自分だけでしょうか。

裕太に激しくしゃぶられて
「も、あかんっ…」
(フェラでイキそうになり裕太の顔に手を伸ばす)
な、一翔もかわいいです。

裕太も一翔も、愛撫されてる最中も相手の顔を見ていたいようで
仰向けで責められてても一生懸命顔上げて相手を見てるのがエロいですね。

裕太のフェラが終了した直後にキスが始まるのもエロくて良かったんですが
そのキスシーンの一連の感じが本当に素晴らしくて。
2人のキスの仕方がエロいというのは勿論なんですが
(※まずは「横からの2人の顔のアップの画」を想像してください)
まずは「キスをしながら一翔が自分のシャツ(2枚)を脱ぐ」というのが新鮮。
で、Tシャツは首から抜かないと脱げないので
「一旦離れてまたキス再開」という感じになってるんですが
一翔がTシャツを首から抜くのを待っている→目の前にまた一翔の顔が現われる
の、間の裕太の目の感じにも萌えますし
脱ぎ終わって即行、裕太の顔にぶつかっていってるぐらいの勢いがある一翔のキスの再開の仕方
(裕太に唇にを勢いよく自分の唇を押し付けるような感じ)も
「キスを待ちきれない」感じが出てて◎ですし
(※この辺りから「ちょっと引きの横からの画」を想像してください)
その後、次の行為に移るためにキスを一旦やめようとやんわり離れた裕太に気付かずに
キスに夢中になりすぎていて、そのままの勢いで前方に向かって裕太の唇を追い続けてしまう
一翔の空ぶった感じもエロかわいいですし
(目を閉じたまま裕太がいないことに気付いた時の
思わず漏れてしまった「あん…」的な声がまためちゃくちゃ色っぽくてかわいいんですよ!ヽ(;´ω`)ノ)
直後に裕太に「今日はオレが挿れていい…?」と聞かれた後もすぐに返事はせずに
とにかくまだキスを続けたいという感じで裕太に顔を近づけながら
「うん」と一旦返事をして、キスしてから「挿れて?」と改めて答える。
という
…時間にしたら1分もないんですが、個人的にはこれだけの萌えポイントがありました。
こんなの絶対、段取り打ち合わせしてやれるもんじゃないです!
文章ではあの流れるようなエロかわいさは全然伝えられていないとは思うので
(本当にここは特にイラスト付けて説明したいぐらいなんですが、段取り的に今は時間が…(;^_^A)
改めてぜひ実物(映像)を観ていただきたい!(笑)

※ここではご紹介しなかった
このシーンのその他の萌えシーン
コチラ↓でもどうぞ。(新しいウインドウが開きます)

私的厳選ツーショット1-5 正常位「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1668.html

TBYK_2S_01_006ss.jpg

バック。
途中から一翔の左手を取って指を舐め始める裕太。
一翔をバックで突きながら散々指を舐めて唾液まみれにした後に
「グチョグチョなったで…?」
と、一翔にその手で自分で扱くように指示。
いいですねー、指舐め…。

一翔の掘られイキ。
いつものように、飛びも量も素晴らしいです。

最後は
「顔にかけていい…?」
「いいよ。…かけて?」

で、裕太、初めての顔射。(する方)
この時の一翔、ちゃんと裕太のソレがしっかり自分の顔にかかるように
かなり積極的に自分から顔を動かして調整してる(自分から擦り付けにいってる(笑))ところがエラい!
「かけて」と自分で言った通り、ちゃんと「自分からかけられにいってる」って感じがするのがエロくていいなって。
(だって、顔射されるコってイヤイヤやってる感が出ちゃってるコの方が多いんですもん(;^_^A)
でもそのおかげで頬からアゴの辺りに裕太のソレがたっぷりと…。
かけられてる最中、一翔があまりにも無防備に軽く喘ぎながら口パクパクさせてるから
「口、入っちゃうよ?ヽ(;´Д`)ノ」という意味でもドキドキしましたし
そんなことはありえないんですけど「もしかしてこのままお掃除フェラでもしてくれちゃうのかな?」って
ほんとにそんな風に見えるぐらいの動きなので、そういう意味でも本当にドキドキします(笑)。
さっきもちらっと言いましたけど、顔射されるコって
「間違っても絶対に口に入らないように必要以上に固く口を閉じている」みたいな印象も強くて
個人的には「そんなことするぐらいならやってもらわなくてもいいのになー…」と。
(そういう感じが好きな方もいらっしゃるかもしれませんが)
そんな感じで元々「顔射されること」自体にいい印象をあまり持っていないせいで
今回の一翔の顔射のされ方は特に好印象です。
そういえば一翔、顔が裕太のザーメンまみれのまま
アナルの観察されたりキスしたり…冷静に考えたらそれもエライですね。

※ここではご紹介しなかった
このシーンのその他の萌えシーン
コチラ↓でもどうぞ。(新しいウインドウが開きます)

私的厳選ツーショット1-6 事後のキス「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1670.html

TBYK_2S_01_007ss.jpg


特に印象的だった裕太のエロ行為・まとめ

・乳首を前歯で噛む
・かなり奥まで深く咥えるフェラ(何度か軽くえずいてたぐらい)
・正常位 一翔の足をより高く抱え上げてのガン掘り(音まですごい)
・正常位 挿れたまま一翔の脇の下舐め
・正常位 腰を振りながら結合部に上からヨダレ垂らしまくり
・騎乗位 長時間の超高速ピストン
・騎乗位 自分のヨダレを一翔の玉の下に塗りつけて撫でまくり
・騎乗位 裕太のガン掘りが激しすぎて崩れてしまいそうになる
      一翔の体を下から支えながら更にガン掘り
・バック 手離しでのガン掘り
・バック 軽いスパンキング、超高速ピストン
・バック ガン掘りしながら一翔の左手を後ろに引いて指舐め
・正常位 一翔に自分で扱かせながらガン掘り


このパートの裕太。わりやすく言うと
子供→乙女→野獣
と、変化していってる感じです(笑)。

ご紹介しきれなかったネタはまだまだありますが
それらはしつこいようですが
是非貴方の目で確認していただきたいです!m(_ _ )m


↓DVD版はコチラから。(CLUB CK)
https://www.coat.co.jp/products/detail.php?product_id=2208

↓本編配信版、未公開オフショットはコチラから。(CK DOWN LOAD)
CLUB CK DOWNLOAD
 

「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」全体の感想はコチラ。↓
速報的感想「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」。(全体の初見感想)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1663.html

・1パート目(ラウンドワンでゲーム、裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-205.html

・2パート目(天保山デート、野外フェラ、階段踊り場で同時発射)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-206.html

・3パート目(裕太の手料理、一翔×裕太)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-207.html

・4パート目(動物園デート、泡風呂、一翔×裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-208.html

・未公開オフショット
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-209.html

・にしのワイドショーSP2015 狂子の部屋(ゲスト・裕太、一翔)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-210.html

・その他(発売前記事、イラスト、小ネタなど)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-211.html

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]