FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

一翔と裕太。04「一翔と裕太の過去をプレイバック」+桔平のことも少し(笑)。「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」 

自分の勝手な予想ですが…このブログを見に来てくださってる方で
一翔の事について詳しい方ってたぶんいらっしゃらないと思ってるんですが
…どうでしょうか?
とか言ってる自分も勿論全然詳しくないんですけど(;^_^A

「JOINT 03」の一翔×裕太はもう何度繰り返し観たかわかりませんが
その他に関しては「BACK SNIPER 006」「Style One Title No.10 Shoma」
でしか、一翔出演パートは観た事がありません。

次の裕太との共演作が発売になるまでに
できればもう少し彼の「素」の部分というか
「初期状態」を知っておきたいなーと思っていて
今さらながら「ACE.11 一翔」の購入を視野に入れてます。
8月のラインナップを見てから詳細を決めようと思います(笑)。

「ACE.11」はリクエストデートパートが入っているので
絡み撮影以外の一番素に近い感じの撮影の時は相手(同行者)に対して
どういう接し方をするコなのかなー?
っていうのがなんとなくわかるでしょうし
初期の頃の絡みではこういう感じだったのが
狂子さんもイチオシの最新作ではこんなことまでできるように…!
みたいな感動も味わえるかなー?とも思ってたりして。

裕太が相手役の「新人さんの『初○○』パート」というのを
今まで何パートか観させてもらってきて
それぞれの新人さんの元々の素質や性格なんかでも
勿論結果は違ったかとは思うんですが、統計上では
新人さんが裕太よりも年下の場合はやっぱり役割がタチでもウケでも
全編に渡って全てにおいて裕太が手取り足取りリードする
…という感じが多かったように思えるんですけど
相手が同い年だと(「年上」は今の所ないはず)やっぱりちょっと違って…とは言っても
新人さん本人は初めての経験だし、相手は先輩だしで
勿論それなりの緊張感と遠慮が占める割合が高いですけど
それでもやりとりになんとなく「対等な要素」が感じられる気がするんですよね。
その「対等な要素」を感じる量も勿論それぞれの新人さんによって違うんですけど
今の所一番「対等な要素」を感じたのは一翔なんですよね。

一翔は「初タチ」の相手が裕太だったんですけど
その時から一翔にはいい意味での「場慣れ感」を感じたんですよね。
最初からやる気なさそうとか、なぁなぁな感じでやってるとか
逆に緊張し過ぎ…なんかもよくないじゃないですか?
「いいものを作ろう」という意思が感じられるという意味での「場慣れ感」です。

ただ自分は、サービス精神旺盛なのは基本的にはよいことだとは思うんですが
モデルを初めたばかり頃から普通のノンケのコはできない、またはしないような
過激めな行為をあまり抵抗なく、進んで出来てしまいすぎるタイプの
「場慣れしたコ」は苦手なんですよね(;^_^A
(単純に「ノンケらしさ」を感じにくいので…)
そういう感じではなく、コミュニケーション能力の高さだったり
相手や撮られていることに対して気遣いや余裕が感じられるタイプの
「場慣れしたコ」はすごく好きで、一翔は後者のタイプだと思ってます。

          kazutoyuta_1507231.jpg

「JOINT03」の一翔×裕太パートの一翔は
行為的にちゃんとしなきゃいけない部分では新人らしく
裕太の指示に「はい」「はい」とちゃんと返事をして実行するような利儀さも持っていながら
合間合間のやりとりの部分ではすごくフランクだったりするんですよね。

「フランク」という部分で1番印象的だったシーンと言えば
69のシーンで裕太のオシリを大きな手でわっしわっし揉みながら
「ケツ、つるっつるでぷりっぷりやなぁ(´∀`)」
と、喜んでいた(?)シーンですかね(笑)。
そんな感じで見た目も中身もどちらかと言えば
豪快系?の元気のいいお兄ちゃんかと思いきや
結構敏感で喘ぎ声がかわいらしいというギャップも○かな。

話は少し飛びますが…

「裕太と同い年のモデル」で思い出したんですが
桔平も初タチの相手が裕太だったんですけど
個人的には彼の言葉責め小ワザがすごく気に入ったので
もしも願いが叶うなら、今また桔平×裕太も観たいんですけどねー。
どっちもあの頃からまた数倍パワーアップしてるでしょうし。

あんなに言葉責めされてるウケ裕太を観たのは
アレが最初で最後だったんじゃないか?ぐらいな感覚なんですよね。
そもそも裕太ってあんまり言葉責めとかしてもらえるタイプじゃないですし
(しっかりし過ぎてるからかな?(;^_^A)
何より裕太自身がいつもよりも興奮しているように観えましたし
(本人は自分のことを「M」だと言っているように(笑))
そういうこと無視してガンガン責めてくれた(しかも初タチなのに)
っていうのが余計に嬉しかったというか、貴重だったなというか…
あー、桔平×裕太ももう1回観たい!(笑)

          kazutoyuta_1507233.jpg

と、いうわけで話を戻します。

以前からちょいちょいネタにさせてもらってますが
「JOINT03」の一翔×裕太を気に入っている理由は
少し大袈裟に言うと「裕太が一翔を気に入っている感」を薄ら感じる所でなんですけど
「気に入っている感」を感じる1番わかりやすいところで言えばやっぱり
冒頭のトークでいきなり裕太が一翔に面と向かって「イケメンですね」と言ってるシーンですよ。
あんなこと、他のモデルさんには1度も言ったことないのに!
他の「気に入っている感」に関してはこのパートのレビューを読んでいただければ
詳しく書いてありますので(笑)。

モデルさんだって人間なので、その時の気分や体調などなどで
相手の見え方、接し方も勿論、違うかと思うんです。
だからこそ「対 一翔」の裕太をもう1回改めて観てみて
本当に裕太は「他の相手の時と比べて一翔が相手の時だけ何かがちょっと特別なのか」
を確かめたかったんですよ。

          kazutoyuta_1507232.jpg

だってお気に入りモデルに「そういう相手」が現われるってこと自体
もう、あるかないかわからないぐらい奇跡的なことですし
そういう2人にしかできないこともたくさんあるでしょうから
やっぱり特別に大切にしたくなるんですよね。

狂子さんに何度「同じ組み合わせのCPでの撮影はできませんよ」と言われても
このCPの再共演だけはどうしても諦められませんでした(苦笑)。
「ムリだ」って言われてるのに露骨にしつこくリクエストし続けるのもいけないと思って
遠回しに「裕太・一翔コンビの素敵さ」をアピールし続けて再共演を狙う
みたいなことを結構長い間続けてたんですけど、気付かれてたでしょうかね、狂子さんは(笑)。

ただ、何ヶ月か前に狂子さんとお話してたら
狂子さんもこのCPは1回きりで終りではなくて
本当はその先の展開も考えてらっしゃったのに
その後の会社の方針の変更的なことで出来なくなってしまっていた
…ということがわかって「そうだったのー?ヽ(;´Д`)ノ」となって(苦笑)。
で、その後、別のチャンスが偶然巡って来て
最終的には「裕太と一翔の再共演の夢が叶った!」ということになったんですけどね。

          KAZUTO_1507.jpg

初共演から約1年半。
あの頃よりもお互いに一段と成長してからの
WESTでも今までに1度もやったことのない初挑戦企画での共演です。

自分が以前お聞きした企画内容のまま実際に撮影されたんだとしたら
現役メンバーではこの「できる2人」にしか実行不可ないんじゃないかな?
というぐらい特殊でびっくりするような内容です。

とにかく素材VTRが長い、というお話なので
できれば2枚組とか…金銭面的にムリなら
DL販売専用のパートを作っていただくとか
できるだけ捨ててしまう部分を減らしていただけると
ファンとしてはありがたいんですけどね…(;^_^A

※記事内の画像はクリックすると拡大します。

↓DVD版はコチラから。(CLUB CK)
https://www.coat.co.jp/products/detail.php?product_id=2208

↓本編配信版、未公開オフショット、にしのワイドショーはコチラから。(CK DOWN LOAD)
CLUB CK DOWNLOAD
 

「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」全体の感想はコチラ。↓
速報的感想「THE BUDDY YUTA & KAZUTO」。(全体の初見感想)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-entry-1663.html

・1パート目(ラウンドワンでゲーム、裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-205.html

・2パート目(天保山デート、野外フェラ、階段踊り場で同時発射)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-206.html

・3パート目(裕太の手料理、一翔×裕太)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-207.html

・4パート目(動物園デート、泡風呂、一翔×裕太×一翔)詳細
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-208.html

・未公開オフショット
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-209.html

・にしのワイドショーSP2015 狂子の部屋(ゲスト・裕太、一翔)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-210.html

・その他(発売前記事、イラスト、小ネタなど)
http://luxereview3.blog43.fc2.com/blog-category-211.html

あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

関連記事
スポンサーサイト
[PR]