FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「ONLY SHINING STAR SEIGO」オフショット 内容紹介・感想 陽斗編。 

DLはコチラ↓から

「ONLY SHINING STAR SEIGO」未公開OFF SHOT!!
https://www.ck-download.com/goods/6559/

「ONLY SHINING STAR SEIGO」
https://www.ck-download.com/goods/6370/

=============================================================

まずはオフショットパート全体のお話。

このパートのオフショットの映像は主に
「オフショット用にあえて撮ったオフショット」(お膳立てがあるオフショット)
なので、モデルが撮影の合間に勝手に何かしてるところを長回しで撮って…みたいな
モデルの本当に自然な姿を撮った、という感じの映像はほぼ出てきません。
なので、過去のオフショパートのような感じを想像して観始めると
若干、拍子抜けしてしまうもしれません。

過去作品のオフショットは、既に慣れたモデル同士の撮影のものが殆んどでしたから
勝手にやらせといてもそこそこ面白いものが撮れたりしたのかもしれないんですけど
今は初顔合わせ同士、しかも片方は新人、みたいなことが殆んどなので
勝手にやらせといても販売できるようなものは撮影できないと思うんですよね(;^_^A

それと、NGシーンのようなものも今回は含まれていません。


【陽斗×誠吾パート】

もしかしたら休業前を含めてもこんなに長い時間
陽斗が素で喋ってるところを観たのは初めてかもしれません。
っていうぐらい長かったですねー、陽斗の登場シーン。
もうしつこく何回も同じこと言って申し訳ないんですけど(苦笑)
本当に単純に「ヴィジュアルがとにかく好み」っていうのもあるんだと思いますが(;^_^A
ただそこにいるだけで本当に華やかなんですよね。陽斗って。
とにかく勝手に顔がニヤニヤ…いやしかし本当にキレイかわいい顔してます(笑)。

陽斗×誠吾パートのオフショットは、まず
誠吾、陽斗が1人ずつインタビューを受けて、間にジャケ用写真の撮影風景を挟んで
最後に2人一緒にインタビューを受ける。という流れになってるんですが
インタビュアーは…誰でしょう?(笑)
狂子さん、めめこさんではないことはわかるんです。
ってことは消去法でいけばババ子さんかな?と、なるんですが
ババ子さんの声、喋り方…2日間一緒にいただけでは記憶が…(;^_^A
でもあのこっちがびっくりしちゃうぐらいグイグイ行く感じとか
喋ってる内容とか…多分ババ子さんだとは思うんですけど…
ここでは念のため「インタビュアーさん」としときます。
(※後日確認したところ、やはりインタビュアーさんはババ子さんだとわかりました)

ソファーでくつろいでいる陽斗に突撃インタビュー。
ピンク色のパンツがほんとによく似合ってます(笑)。

口の端っこ辺りをポリポリしながら外を眺めている陽斗に寄っていくカメラ。
カメラマン(インタビュアー)を「?」の表情で数秒間じっと見る陽斗。
目を逸らした後も無言で自分を撮り続けているカメラに小声で
「…え?これなんですか?(・∀・)」と、思わず小声で確認。かわいい(笑)。

「よろしくお願いします」の一通りの挨拶の後
いきなりインタビュアーさんに
「噂には聞いてたんですけど…乳首がだいぶちっちゃい…
と、言われて大笑いの陽斗。
ほーんとちっちゃいんですよね。陽斗の乳首って。
自分も「陽斗=乳首ちっちゃい」ぐらいのイメージがあります(笑)。
(正確には「乳輪が小さい」ですね。乳頭の大きさはたぶん普通です(うるさい))
(乳首が小さいのは)生まれつきですよ?(笑)」と、当たり前のことを言う陽斗に(笑)
「ですよね?『でっかすぎたから整形』とかじゃないですよね?」と、突っ込むインタビュアーさん。
それを聞いてた狂子さんが横から「奈●悦子」の例の話を始めて、2人揃って「そうなんだ」(笑)。

OSSSEIGO_O_H_001.jpg

ここから陽斗の体をじっくり観察のコーナー。

終始カメラが本当に近いので、陽斗もとりあえずずっと「近い」「近い」言ってます。
インタビュアーさんがエロいので(笑)相手の意思関係なく体も触り捲くりです。
陽斗も触られるたびに一応口ではいろいろ言ってますが
一応、やりたいようにさせてさすがに本気で拒絶したりはしてません。
インタビュアーさんも「イケメンの体を触ることがないので、すいませんね。ガマンしてくださいね」とか
「変態でゴメンナサイね。許してくださいね」
とかちゃんと断り入れながらやってるところが紳士的(笑)。

陽斗の腹筋が「ボコボコ」「バキバキ」
楽しそうに陽斗の腹筋を撫でたり叩いたり
やっぱりやりたい放題のインタビュアーさん。

OSSSEIGO_O_H_002.jpg
こんなにしっかり腹筋の線描き入れたの初めてかも(;^_^A

陽斗の「鍛えてないんですけどねぇ…」の一言に
インタビュアーさんもこっちもびっくり(笑)。
鍛えてなくてもああなる人はなるんですねー。
食べても太らない(太れない)っていうし、なんてお得な体質…。
(でも本人はガッシリした体になりたくてもなれないことを本当にイヤがっているようです)

陽斗の「こんな顔なのにギャランドゥはしっかりめ」
のギャップがインタビュアーさん的には「やられちゃう感じ」らしいですよ。
陽斗のギャランドウはへそ下に少しあって一旦途切れて下に繋がってる感じで
それが珍しいと話題に(笑)。

次は足のチェックをしながら全体的に体毛は薄めですねというような話をしながら
足もさわさわ撫で捲くってるインタビュアーさん。
「カメラに映ってないとこでも触ったり…」と自己申告してるとこも笑えます。
「ソフトタッチがまたすごい(苦笑)」と、内腿辺りはさすがにくすぐったそうな陽斗。
太腿なんかほんとに毛がなくてツルツルなんですよねー。誰かと一緒(笑)。

「これが陽斗くんなんですねぇ…噂に聞いてた」
OSSSEIGO_O_H_003.jpg

と、しみじみと呟きながら、とえりあえず陽斗からやっと離れたインタビュアーさん(笑)。
「それではのちほど…」ということで、続いて2人一緒にインタビュー。

基本の画はこんな↓感じです。
OSSSEIGO_O_H_004.jpg
(※今回も時短イラスト採用です)

<お互いの印象>
陽斗→誠吾 体がごつくてかっこいいから羨ましい。
誠吾→陽斗 めっちゃ綺麗な顔してるから羨ましい。

小さめ乳首同士、お互いの乳首を見てどう思うか?という突拍子もない質問(笑)。
自分と誠吾の乳首を見比べて「はい、はい、どうせ比べるまでもなく」的な言い方で
「ボクの方がちっちゃいです…」と言う陽斗に、本人もインタビュアーさんもこっちも大笑い。

更に「確認のためにお互いに乳首を触ってみては?」という無茶ぶりにもつきあう2人。
まだ絡み撮影中ならまだしもオフショで乳首触られたらどんな反応したらいいんですかね(;^_^A
そもそも敏感な部分なんだからいくら理性で押さえようとしたって
押さえられない反応もあるでしょうよ(笑)。
「乳首触れ」って言われてるのに感想聞かれて

「胸筋がすごい…」
OSSSEIGO_O_H_005.jpg

って答えちゃう陽斗。

結構、天然というかマイペースなのかもしれないですね。陽斗って。
お互いの乳首を触った感想を改めて聞かれ「ボクより大きいです」って
見たままのことを何度も言ってるだけなんですけどなんでこんなに面白いんでしょうか(笑)。

「お互いの乳首」ネタは終わったかと思いきや
どういう流れなのかわかりませんが
映像が切り替わるとまたなぜか陽斗の乳首をツンツンしている誠吾。
続いて陽斗も誠吾の乳首をツンツンしだし
そんな2人に突然「女のコの乳首を触ってると…舐めたくなっちゃいますよね?」
と、インタビュアーさん。
「なっちゃいますよね?」と言われたら困惑しつつも
「そうですね…」と、答えるしかない2人(苦笑)。
そして「じゃあちょっと舐めちゃいます?」と、更なる無茶ぶり。
「え、どういう…(苦笑)」とさすがに動揺を隠せない2人。

オフショットでお互いの乳首を舐めさせ合うところまでやらせるとは思いませんでした。ははは。
でも戸惑いつつ「マジすか?」的なことも言いながらも素直に従う2人。

OSSSEIGO_O_H_006.jpg

誠吾→陽斗は1回挑戦させただけで結果は期待したものではなかったにもかかわらず
結構あっさり終了だったんですが
陽斗→誠吾の方はインタビュアーさんが食い下がる食い下がる。ナイスです(笑)。
「じゃあ、陽斗くんの『エロエロ乳首舐め』を…」と、ハードルを上げた上に
なんだかんだ言って何度も何度もやらせるんですけど
やってるのを見てる時にインタビュアーさんから出る声がもう、面白くておもしろくて。
「あー…すごい…」とか「ああ…」とか、毎回言うんで
その声にいちいち反応しちゃって転げて笑う陽斗も本当にかわいいです。

最後はお互いのギャランドウの触り合い。
感想を言い合ったもののそんなに盛り上がりもない状態だったのに突然インタビュアーさんが
「そんなこんなで…」と、締め出したので
体を「びくっ」とさせて「え?いいの?」という驚きの表情で
インタビュアーさんの顔を見てる陽斗もかわいすぎです。

インタビュアーさんの締めの言葉の最中
謎のキュートポーズ(グーにした手をほっぺたに当てて上に「ぎゅー」)を披露してくれた陽斗。
※本人は勿論かわいく見せようとしてやったわけではなく、無意識になんとなくやっていた感じです。

OSSSEIGO_O_H_007.jpg

2人ともめっちゃ進んで笑いを取りに行くようなノリノリタイプではないですし
(陽斗は関西人でもないですしね)
どちらかと言えばどっちもクールなタイプのような気もするんで
インタビュアーさんのおかげでだいぶ笑わせてもらたって印象ですかね。

しかし、撮影前は初対面同士であんなにぎこちなかったモデルさん2人が
撮影本番になるとあそこまでできるってことを久々に目の当たりにして
改めて「モデルさんってやっぱりすごいな。誰でもできるもんじゃないよな、こんなの」って思いました(苦笑)。


あなたの「拍手」クリックが、管理人に「やる気」を与えてくれます(`・ω・´)ゞ

※画像をクリックすると横1500pixelサイズに拡大します。
※縮小サイズと拡大サイズでは見え方がだいぶ異なる場合があります(;^_^A


レビュー以外のネタ(イラスト、日常のつぶやき、COAT WEST情報等)
HYPER CRAZY NEO

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!