FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「Smart20」感想<その1>。 

Smart BOOK。
想像してた以上に今まで見た事がなかった写真が多くて
ページをめくる度に歓声上げてました。
いや~、やっぱりいいですね。男前は男前で。

KATさんが語られた「Smart」の歴史。
もちろん知らなかったことだらけで
「へ~」とか「お~」とか
呟きながら拝読させていただきました。
制作側のいろいろなご苦労エピソードが凝縮されていたような
非常に濃い1ページでした。

ヒカルと奈義のスカウト時のエピソード。
それぞれのキャラクターがわかりやすく表れてるなって印象です。
特に奈義は最初からやっぱり奈義だったんだなーって感じで(?)
ちょっと笑ってしまいましたけどね。それにしてもやっぱり不思議なコだなぁ。
それでは本編のお話。
前にもお話しましたが、髪の色が違うだけでやっぱり別人のような優人。
黒髪の方が男性受けは良さそう。…という勝手なイメージ。
彼はまつ毛がすごいですね。長さというより量の方。
マスカラ付けてるみたいに毛が密集してて羨ましい。

最初の初脱ぎパートで
「オ●ニーを人前でするなんてあり得ない」
ぐらいの勢いだった優人がその時から
「激動の一ヶ月」を過した後に見た目(髪の色)はもちろん
中身まで別人のようになっていて、改めてつくづく
「なんかやっぱりこの世界ってすごいわ」
と思わされたというか
「なんかやっぱり制作スタッフさんってすごいわ」
と思わされたというか(笑)。

もちろんモデルくん本人の元々の素質だとか性癖(?)だとかも
大いに関わってるとは思うんですけど
溯ればスカウトの時点からずっといろいろと
「きっかけを与える」
ってことだけでもすごいことなんだなって今更改めて思った…みたいな。

でも最後に優人本人も
「1ヶ月の間に(自分の)顔付きが変わったと思う」
と言ってたのがすごく印象深かったです。

それにしても仁といい輝といい優人といい…
この世界に入ってまだそんなに経っていないうちから
「いい作品を作るために自分も頑張る」と
やる気満々な新人くん達が続いていて
観ていてちょっと清々しい気持ちになりますね。

初脱ぎパート。
今回はいつもの初脱ぎパートの感じとちょっと違っていて
頭にそれより前の別日の撮影風景のVTRがくっついていたり
いつもの「こんにちは」「こんにちは」で始まる前の
オフの会話部分がちょこっとくっついていたり…
が面白いなぁと思いました。新鮮で。

初めて男の人にフェ●された感想って大体のコが
「意外と気持ちよかった」とか「女のコより良かった」とかみたいなことを
言ってるイメージが自分は強かったので
優人が「女のコの方がいい」と言ってるのを聞いて
「あれ?珍しいな」と印象に残ったんですよね。
パートの最後のシャワーシーンでシャワーを浴びてる優人に
スタッフさんがいろいろと話掛けてますが
「あんまりフェ●上手くなかった?」
って質問してるのを聞いて
(なんか聞き方がちょっとかわいいなとか思っちゃいましたけど)
あれ?もしかしてスタッフさんも結構引っかかってたのかな?
なんて思ったりして。
「女のコの方がいい」って言われちゃったのが
ちょっとショックだったのかな?とか(笑)。
うん…でもやっぱり単純におヒゲのジョリジョリがあるのとないのでは
ない方がいいんじゃないでしょうかね。

優人×輝。
2人共声ちっちゃいな~、ははは。
緊張してるからっていうのもあるんでしょうけど
声が高くてか細くて…かわいいんですけどね。
あれ?仁輝優人って同い年?

それにしてもベッドが小さい…(笑)。
ま、デカいベッドでやるより密着度が高そうでいいですけどね。

最初の方は必要事項以外の会話も特になく
若干ギクシャクしながらお互いの身体を洗ってて
見てるこっちにまで緊張感が伝わって来るようでしたが
身体の泡を流し終わった2人が抱き合うシーン。
あのぎこちなさが逆にすごくかわいく観えて良かったです。
小鳥キッスから始まって段々ディープになっていくキスの演出もいい感じですね。
自分にとってはとてもドキドキなシーンになってました。
輝もちゃんとリードしようとしてるのがわかりましたし
最初あんな感じやったのにおフロシーンが終る頃には
ちゃんと2人共エロモードに入ってて「おお、すげぇ」と。

しかしねぇ、このパート観ててまた改めて思いましたよ。
輝って本当に自分好みのエロさを持ってるコだなぁって。…わはは。

細かな事はまた後日語るとして
次はみなさん一番気になっていると思われる
奈義×優人パート。

奈義さん、今回は漠然と割とマジメに喋ってたなってイメージが…。
初めて掘られることについて「怖い」と言う優人。
「(やってて)痛かったら…左手挙げて」
と言う奈義に即行
「歯医者か」
とツッコミを入れたのはきっと私だけじゃないはず。

ニコニコしながら急にすごくフレンドリーにすごく嬉しそうにすごくかわいい感じで
「優人ってなぁ」
って奈義が優人に話しかけるから何言い出すのかと思ったら
「…どこ一番感じるん?」
って。なぜか笑ってしまいました。

自分が答えた後に奈義に「え、どこですか?」と聞き返した優人。
グッジョブ(o^-')b
「オレはなぁ…まぁ…ケツかなぁ
と言った後に本人も優人も大笑いしてましたが
否定もしてなかったし…あれはそのまま真に受けていい感じ?
ところで奈義の言う「ぜんりつせい」って?「前立腺」とは違うの?

それにしてもミライ、輝と来て優人相手にも「いいお兄さん」してますね、奈義。
優人の身体を自分の身体に預けさせて顔と顔くっつけてニコニコしながら
後ろからこちょこちょこちょこちょやってるのが楽しそうに観えて
こちらまでなんだか嬉しくなってきてしまいます。

一時期、奈義のちゅーがあまり観られない時期があって
その間非常に悲しかったんですけど
最近また「長ちゅー」が復活したのでめちゃめちゃ嬉しいです♪

優人が「初掘られ」にも関わらず掘られ始めて早々に
掘られながら自ら自分のを扱き始めたのにちょっと驚き。
バックに移ってもやってたし…。
それだけ気持ち良さと余裕があったということなんでしょう。素質ありですかね。やっぱり(笑)。

それにしても「キレイなお兄さんがかわいい後輩を愛でてる」っていう画は
やっぱり無条件にいいものですね。

このパートもまた後日語りますけどとりあえずその前に
最後のパートで「奈義の印象」について
優人が語っているシーンがあったので
そちらのことだけ先に触れちゃいます。

奈義さんは絡み中に耳元で面白い事を言ったり変顔したりして笑かしてくるらしい。
もう。新人くんにまでそんなことしてたのかい。お茶目さんだな(笑)。
やっぱり写真の中の彼と本人とにギャップを感じたようでしたが
でもとても好印象を持ってくれたみたいで良かったですね。
「奈義クンのエッチはどうだった?」って
「それ聞いちゃいますか?」とちょっと思っちゃいましたけど(失礼)
「…は、良かったです(にっこり)」
だそうで。その後に続く
「印象に残ってるプレイは?」の質問には
「ちゅーをいっぱいしてくる感じ」と答えてますが
これは奈義の話の延長と思っていいのでしょうか…ね?

気持ちが悪い感じで終ってすみませんが(苦笑)
後半はまた後日~。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!