FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「 IDOL BEACH ~S.O.E.J~ 」<浜辺であのコが大はしゃぎ・その2> 

超ご機嫌で

「♪ねぇ~らぁ~いぃ~うぅ~ちぃ~」

と大熱唱しながら浅瀬でゴロゴロしている奈義。
かわええなぁ~。

その横で奈義にぴったりとくっついて
ってるヒカルもまたかわいいじゃないですか。

奈義の歌にノって合いの手を入れ始める翔。
ひとしきり2人で盛り上がったところで歌ネタは割とあっさり終了。

海から上がる奈義ヒカル。

カメラに向かってお尻を向けた状態で並び
パンツを食い込ませた尻をぶつけ合っていますが
適当なリズムでぶつけているように見えるのに
タイミングがぴったり合い過ぎててビビります。

2人、振り返るとヒカルだけパンツからチ●コ出してます…。
その後、手際よくキレイにパンツの中にしまっていますが
隣でその手際の良さに興味津々な感じの奈義がかわいいにゃー。

突然、オリラジの「武勇伝」の真似をし始める翔奈義。
苦笑いのヒカル…。

翔がいたずらで(?)奈義のパンツに差した海藻を奈義が弄っていると
翔が再び寄って来て奈義のパンツを下に引っ張って半ケツ状態に。

その後ヒカルも近寄って行った所でヒカルにも何かされると予測したのか
一歩後ずさって警戒してる奈義がかわいいですね。

「なんなんこれ?」

と白々しく下腹辺りを指差すヒカルの手を手で払いのけるものの

「もしかしたらほんとに何かあるのかも?」

と思ったのか自分の下腹辺りを「じっ」と見ているうちに
なぜか翔と向かい合わせになっていて
翔にパンツの尻の辺りを両手で掴まれて引っ張り上げられる奈義。

「やめろってぇ…」

とか言いながら、とりあえず翔に抱きついちゃう奈義(駅弁状態)。

…可愛過ぎやろぉ~!

奈義、翔に軽くブラブラされて離れた後再び

「やめとけってぇ…」

とわざとらしく言っていますが

奈義の行動について

「なんやこれ!(笑)よーわからんわ!」

な翔の方こそ本当はどうしたかったのだろう?

ここら辺

「翔ヒカルの2人にからかわれて
ちょっとかわいそうな奈義」


…かと思いきや

結局は奈義が美味しい所を持っていってる感じなのが面白いですね。

翔にパンツを引っ張り上げられたせいで

「チ●毛、出てるやん」

とスタッフさんに指摘される奈義。

(翔が引っ張ったんやから)しゃーないやん。(このチ●毛は)海藻やねん」

と、よくわからないことを言いながら開き直ってるのがおかしいですね。

ここで

「オレもチ●毛、出てるわ。ここ生えてきてるのイヤやぁ」

と自分のVゾーンを気にし始めるヒカル。乙女か?♥

ここ、画面はヒカルの股間のアップですが
奈義が走り込んで来てヒカルのパンツを下ろそうとして失敗。

「痛いしやなぁ」

とヒカルに怒られ

次にカメラが翔の股間のアップに行ってる時には

「ブリブリブリ~♪」

と言いながらカメラ前にケツを突き出してくるという奈義の行動…。

しかも一旦カメラから離れたと思わせといて、もっかい

「ブリブリブリ~♪」

とカメラに尻を寄せて行くという。…やってる事が、小学生以下。

もう、本当に

なんてかわいいコなんでしょう。

その上

「めっちゃはしゃいでんなぁ、翔」

って。

それはお前やろ!

…っていうね。でも自覚は一応、あるのね。

「自分、今はしゃいでるわ」っていう自覚は。

ここで突然、ハイタッチを始める翔奈義。

そのまま押し合い相撲に突入。

浜辺には傾斜があるんだから、下側の方の人が不利なんでない?

と思いますが、実際どうなんでしょう??

「はい!はい!はい!」

と無駄にフェイントかけまくってた奈義が自滅。

あのアホさがステキ。

場所入れ替わり、第2戦は奈義が翔を一発KO。

第3戦。

奈義の無駄な動き満載の攻撃と
ちょっと落ち着いた感じの翔の反撃が好対照でおもしろいです。

最後は翔が反則技を使って終了。

文句たれてる奈義を無視して喜ぶ翔。

このパートの最後の方、翔もヒカルも奈義のはしゃぎっぷりに呆れてるというか
疲れてるのがものすごく伝わってきますが(苦笑)
でもちゃんと相手してあげてる感じが好きですし
奈義がいればこそのあの「ビーチ3」の盛り上がりなんだろうな
…とも思ったりします。

====================================

映像を実際に観たのはもう覚えてないぐらい前なんですが(汗)
レビューってものをやるために観てる時って
同じ1回を観るにしても普段と違ってものすごく集中してじっくり観るせいか
結構鮮明に頭に残るものですね。内容が。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment

Add your comment