FC2ブログ
<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

HYPER CRAZY 4

COAT WEST、LUCINA作品中心の感想置き場です。現在、裕太メインに更新中。

「FRIENDS 2nd tale」<恋のむこう>篇・その3 

・翌朝。のシーン。

前のシーンで海斗と優人が抱き合ったカットの後
暗転か何かを挟んでから携帯が鳴ってるシーンを繋いだ方が
時間の経過が表現できて良かったかもーとちょっとだけ思いましたσ(^_^;)

聡からの「昨日はごめん。忘れてくれ」メールを読んで落胆。
の時の優人の表情もいいなぁ。
彼は苦悶の表情(眉間に力が入っているような)が
上手い…というか似合うなぁなんてこの作品観てて思いました。

「河原で待ってる」と智樹が聡にメールして家を出たのは朝ですよね。
でも実際に智樹と聡が会ったのは夕方ですよね。
その間ずっと智樹は河原で待ってたって受け取っていい…んですよね?健気過ぎるわぁ~。゚(T^T)゚。
ここのシーンはその時間経過がもう少しわかりやすく表現されてたらもっと泣けてたかもしれないですね。

歩いて来た海斗が優人の後ろで立ち止って
諦めて帰ろうとして立ち上がった優人が振り向いて海斗に気づくシーン。
あの見つめ合いの長い間ぁがなんかいいですよね~。
「いつからおってん?」
「今来たところ」

↑優人はちょっと怒り気味に言ってるのに
海斗の答え方はのんきな感じなのがかわいくて「ふふっ( ´艸`)」て感じで好きです。

このシーンは夕日をバックにして撮影されてるのが印象的ですごくいいんですけど
撮る角度によって光の入り方が違うのか
それとも単純に撮影時間が前後入り乱れてるのかわからないですが
カットが変わるたびに画面が妙に暗かったり逆に明るかったり
コロコロ変わるので結構気になっちゃいますね(;^_^A
しょうがないんでしょうけど勿体無かったですね。

F2_05_15.jpg

F2_05_16.jpg

智樹告白→聡アンサー。
海斗の喋り方と態度が妙に落ち着いてると言うか
取り方によってはちょっとだけコミカルにも受け取れるような喋り方がまた
いい味出してたんじゃないかななんて個人的には思いました。
「高校生の時から好きだった」って言われて「全然気がつかなかった」って答えてるのに
海斗の何かを含んだような喋り方を聞いて
「ほんとは知ってたんじゃないの?」なんて思わせられる何かを感じてしまって
一人で心の中で笑ってしまったりしました(笑)。

夕日の方向に向かって戯れ合いながら歩いて行く2人の後ろ姿。
かわいくて爽やかなのに胸には「じぃ~ん」と来るものがあって
本当にステキな締めくくりのエンディングでした。
個人的には聡がやっぱり最後までちょっと謎な人物でしたけどねー(笑)。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]